YouTubeチャンネルはこちら

現在の石垣島730交差点とは!?周辺の魅力と歴史の深さを公開!

石垣島の市街地でお土産探しと散策したい人向け。

これからお伝えする内容は、石垣島最大級の交差点、730交差点の現在の魅力と歴史の事実をお伝えしていきます。

それではいっしょにみていきましょう!

[記事内]

730交差点について

730交差点は、日本最西端の国道交差点です。

もちろん交差点自体は普通にどこにでもあるようなシンプルな交差点。

文章ではイメージしづらいと思いますので、ありのままの730交差点周辺の散歩道を動画でお伝えします。

2分20秒後のところで730交差点に到着しますよ♪

この730交差点の中心に、実は小さな公園になっている事実は地元の人もはじめ、旅行で訪れるリピーターも知らないのではないでしょうか?

商業施設を紹介する前に、ちょっとだけ、豆知識としてお付き合いくださいね。

730シーシーパーク(獅子公園)とは?

交差点の目の前の歩道沿いに、730シーシーパークと名付けられた記念碑があります。

元の名は730記念碑という名称でしたが、2008年の30周年記念で、新たに記念碑の両サイドにシーサーを一体ずつ設置し、名称も730シーシーパークに変わりました。

ちなみにシーシーとは、獅子(しし)を方言で表した言葉です。

さて!

730交差点とはどういうところか、ざっくり理解できたところで、具体的に周辺の市街地をみていきましょう。

【関連】:730交差点の周辺宿を知りたい方はこちらからどうぞ。

730交差点の周辺商業施設を紹介

この記事では、

初めて730交差点に訪れる方に向けて、わかりやすく各東西南北に小分けして、730交差点周辺の商業施設を紹介していきます。

主に、飲食店・お土産屋さんが建ち並んでいますので、そこを中心に紹介しつつ、宿泊施設も紹介していきますよ。

そして、

この見出しを最後まで読まれた方はスムーズにお店の場所まで辿り着けます。

周辺の宿泊施設の詳細も記載していますのでご覧ください。

[記事内]
今回取り上げる商業施設は各東西南北の「石垣島ならでは」という意味でお伝えします。現地に精通する石垣島PR情報局のwebライターの視点でスポットを厳選し、魅力的にお伝えしています。

【東の730交差点】落ち着いた大人旅の癒しが満期できます

730交差点から見た東側の市街地周辺は、比較的落ち着いた印象があります。

特徴としては、宿泊施設が複数あり、市街地のなかで最も大きいカフェがあります。また、ホテルとカフェの後方は、港になっていることからまったり過ごすロケーションが楽しめるでしょう。

では、実際に1つ1つ見ていきます。

ソーキのお肉とオリオンビールでお腹を満たす八重山そばゆめのや本店!

石垣島の八重山そば専門店の中でもかなり広く、団体様大歓迎のお店です。

観光客向けでありながら八重山そば600円とコスパの良いお値段です。窓ガラスから見れる風景は石垣島の街並みの景色もくつろいで眺めることができる立地の良さに定評があります。

こちらのお店でオススメの食べ方はソーキそばとオリオンビール片手にジョッキで召し上がっていただきたい。最後のソーキのコッテリしたお肉で腹ごしらえをしながらビールでぐびぐび喉を潤していくのはいかがでしょうか(笑)

また、大食い選手権やバースデイプレゼントなどもありますので、お得感と楽しみがありますよ!

プレゼントは石垣島の泡盛もあります!

>>【公式】八重山そば夢乃屋

↓↓↓グーグルマップ/八重山そば夢の屋 本店

コスパ良くサイクリングは南国気分で南国屋がオススメ!

1時間200円のでレンタルサイクリングができるのが、南国屋です。

石垣島の市街地中心であれば2時間〜3時間も満喫するには十二分に満足のいくリーズナブルな価格です!

チェックポイント
  • 原付バイクレンタルができる!
  • オリジナルTシャツにロゴマークがいれられる!
  • 島ぞうりにオリジナルロゴマークが入れられる!

豊富な遊び心で気軽に訪れてみてはいかがでしょうか?

>>【公式】南国屋

↓↓↓グーグルマップ/南国屋の詳細マップ

ブルーキャビン石垣島なら低価格でカフェも利用できるローケーションバッチリ!


※画像クリックで詳細情報がみれます。

ちょっぴり大人の雰囲気を楽しみたいあなたにオススメのカフェ♪

テラス席はハーバーリゾート気分で潮風の心地よさと海の香りが時間の経過を忘れさせてくれそうです。

朝食が人気で「焼きたてパン・コーヒー・サラダ」を召し上がれば、朝は食欲がないあなたでも腹も満たされつつ、快適な1日が始まります。

「なにもしない」贅沢はブルーキャビンの雰囲気に身を委ねてみてください。

夜景・潮風・オーシャンビューを兼ね備えたホテルイーストチャイナシーは極楽気分を楽しめます


※画像クリックで詳細情報がみれます。

家族旅行のような複数名で宿泊されたい方はホテルイーストチャイナシー がオススメです。

このホテルの特徴は、上記のブルーキャビン同様、ハーバービューの素晴らしさにあります。また、朝食は豪華でこれを目的に訪れるゲストも多いとか!


※画像クリックで詳細情報がみれます。

立地の良さも定評があります。もっとも、市街地よりか、離島巡り目的の方に人気があるようですね(笑)

10名以上でも歓迎!【民宿まつや】なら畳のある和室がおもてなし。

石垣島に暮らしたい方は「民宿 まつや」をオススメします。

石垣島の民宿の中でも広々とした空間が確保されており、なんと1室10名まで対応可能です!綺麗に整備された全て和室になります!ですから、畳のアジがなんとも居心地よく、肌に触れる感覚が親しまれやすいのでしょう。

実際にお世話になった民宿まつやの宿泊者からご紹介です!

やさしそうな女将さんですね。口コミ通りの評判は素晴らしいです!特に、朝食が美味しくて、この食事に惚れ込んだお客様が多いそうですよ♪

>>【公式】民宿まつや

↓↓↓グーグルマップ/民宿まつやの詳細マップ

マリンの世界を堪能されたい方は「ぷしぃぬしま」にて万能レジャーが体験できる!


※画像クリックで詳細情報がみれます。

730交差点の市街地でマリンレジャーを予約されたい方はぷしぃぬしまがオススメ!

ぷしぃぬしまの動画を見れば、あなたも石垣島の海の上を優雅に楽しみたくなるでしょう。

市街地も海を両方効率よく楽しみたいあなたはこちらで予約されてみてはいかがでしょうか??

石垣島のマリンショップではダイビング派かシュノーケル派で専門特化しますが、こちらの「ぷしぃぬしま」であれば両方対応可能です!しかもロマンチックなサンセット&ナイトクルージングまで楽しめます!


※画像クリックで詳細情報がみれます。

ちなみに石垣島ビーチホテルサンシャインシャニシャニビーチならぷしぃぬしまがガイド付きでマリンレジャーも遊び尽くせますよ!!

サンセットビューが素晴らしいホテルで、マリンレジャーを体験されたい方はこちらからご覧いただけます。

【西の730交差点】最も賑わう豊富な石垣遊びはここですよ〜!

730交差点から見た西側の市街地周辺は、最も賑わっています。

特徴としては、

チェックポイント
  • 宿泊施設アリ
  • 複数のお土産品店アリ
  • 複数の飲食店アリ
  • レンタカーアリ
  • 体験型手作り工房アリ
  • 美容室などなど…

バリエティー豊富に揃っています。眺めるだけで楽しくなるので、万人受けしやすいのも魅力の一つですね。

無計画の方は、とりあえず西側に向けて散策されてみてはいかがでしょうか?

三線ならココ!!おみやげ730なら馴染み深いお土産が豊富!

ザ・石垣島らしい現代と古風なローカルな魅力が詰まった「おみやげ730」は、三線からミンサー織りのシャツ・シーサーの置物などを取り揃えています。

三線の修理をしている店主の雰囲気がどことなく落ち着く石垣島らしさにホノボノしてしまいそうです♪

手にとって弾き語りも可能ですので、三線に憧れる方は一度訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報はこちらからご覧いただけます。公式ページでは三線のBGMが流せます。ほのぼのとお聴きいただけますよ♪

>>【公式】おみやげの730

↓↓↓グーグルマップ/おみやげ730の詳細マップ

本場石垣島産ハンバーガーなら焼肉&パーラ大がオススメです!

ぷち質問させてください。

「ほんっかくてきに!!ハンバーガーを食べたことはありますか??」

ないならお財布は出し惜しみせず1000円をバンッと出して食べていただきたい!本格的なのにセットで1000円ですよ?

ビッグマックのセットならいくらでしょうか?
そんなに変わらないはずですよね?

ならせっかの石垣島!石垣島産和牛がギッシリ詰まった焼肉&パーラー大で男飯をどうぞ!

>>【公式】焼肉&パーラー大

↓↓↓グーグルマップ/焼肉&パーラー大の詳細マップ

今最も注目!!人気上昇中の島人居酒屋8番地がおすすめな理由!

コストパフォーマンスの高いお店はたくさんある。

なぜなら安くて良いものがあると思うから。

しかし、良くはわなくても悪くなければコストパフォーマンスさえ良ければ快適な旅行になる?ならない?

答えは「なりません。」

なぜなら安いと感じたものはその安さに見合ったものしか出ないから。と、思っていましたが!本当に良心的なコストパフォーマンスが高くて美味しい料理が召しあがれるのが、島人居酒屋8番地です!!

大人数の居酒屋の予約であればこちらがオススメですね!

>>【公式】島人居酒屋8番地

↓↓↓グーグルマップ/島人居酒屋8番地の詳細マップ

【雨の日にオススメ】『琉球まぶやー』雑貨なら願いを叶えてくれます。


※画像クリックで詳細情報がみれます。

石垣島らしいオリジナル雑貨を手作り体験されたい方はこちらがオススメですね!

可愛いデザインも豊富!あなた好みにデコレーションもたくさん選べますので本格的なオリジナルキャンドルも小さなお子様から体験できます!


※画像クリックで詳細情報がみれます。

もちろん完成まで!!満足のいく丁寧な接客が大切な思い出作りに導いてくれますので、安心してご利用いただけます。

散策に疲れたら、リフレッシュも兼ねてまったりとした思い出作りはいかがでしょうか?

詳細情報と予約はこちらからご覧いただけます

↓↓↓グーグルマップ/琉球まぶやーの詳細マップ

【南の730交差点】個性的オシャレアイテム!女子旅コースに人気

730交差点から見た南側の市街地周辺は、なんといっても離島ターミナルが印象的ですね!

730交差点(南側)➡︎離島ターミナルまで「ありのままのさんぽ道」を撮影した動画です。のんびりした石垣島らしさが伝わります。

のんびりできましたか?

竹富島をはじめ、各離島を目的に訪れる方や離島から帰ってきた方が730交差点の南側を満喫するといったところでしょう。

特徴としては、アクセサリーなど身に着けるオシャレアイテムやアジア系の雑貨をはじめ、少々目立つレンタカー屋さんなど、個性が際立つスポットが点在します。

また、居酒屋もはじめ石垣島プリンのお店もあるので、女子旅にオススメですよ♪

では、実際に1つ1つ見ていきましょう。

【ジャランアート浅橋通り店】なら最高のアクセサリーが手に入る予感・・

貝の選び方からアクセサリーの選び方まで右にでる者はいないのではないだろうか?

まずは動画をご覧ください。

>>【公式】ジャランアート浅橋通り店

↓↓↓グーグルマップ/ジャランアート浅橋通り店の詳細マップ

濃密!プルンとした口当たりが柔らかい石垣島プリン本舗に来てください!

石垣島ならではのプチデザートの中は濃厚そのもの!!

お口に入れた瞬間ブワーッと広がるプリンの旨味はぎっしり味わい深さが詰まっています。石垣島が生んだまろやかな中にクリ〜ミ〜な味をお召し上がりください。

石垣島プリン本舗

↓↓↓グーグルマップ/石垣島プリン本舗の詳細マップ

本格的なアジアン雑貨をお探しなら「アルパカ」で決まり!!

アジアンティックな雑貨ですよ〜♪

て、そんな軽々しく簡単に紹介できるお店ではないですね。この店のオーナー様はタイ・インドネシア・ネパールなどアジア大国に現地まで訪れて厳選したものを販売しています。

つまり、輸入雑貨店の中でも本格的なアジア雑貨!!ということです。

つまり、新しい石垣島がこのお店にあります。

ちなみに本格的なアルパカはいませんので誤解がありませんように(笑)

↓↓↓グーグルマップ/アルパカの詳細マップ

【北の730交差点】コンパクトなお店が可愛らしい!

730交差点から見た北側の市街地周辺は、旅の疲れをほぐしてくれる、そんな印象があります。

特徴としては、癒しとパンケーキですね♪

中には旅の需要品として手に入れておきたいお店、ドラッグストアもあれば、レイアウトが可愛らしいお土産品店などもコンパクトに揃っていますよ。

では、実際に1つ1つ見ていきます。

コスパ良く!市街地散策されたい方は【ホテルグランビュー石垣】がオススメですよ!


※画像クリックで詳細情報がみれます。

730交差点にホテルグランビュー石垣アリ!といわれているほどの老舗ホテル。

このホテルは730周辺を網羅し、散策されたいならベストスポットです。

サービス評価も定評があり、親切らしさはリピーターの日頃の癒しになっているようです。お疲れの旅の楽しさに爽やかなスタッフの笑顔は癒されます。

宿泊情報・予約はこちらからご覧いただけます

【ゲストハウス島宿】ならオーナーに旅行プランの相談されてみては?

わずか2000円〜OK!

市街地近くで破格の値段は驚きを隠せません。オーナー様は島に精通されていますので旅行プランなどの相談は打って付けです!未計画で石垣島旅のヒントを無料でいただけそうです。

かしこまった感じはなく、島らしい人のあたたかさを感じられます。

宿泊すれば原付バイクや自転車レンタルも超お得なので、詳細を知りたい方はこちらからご覧いただけます。

>>【公式】ゲストハウス島宿

↓↓↓グーグルマップ/ゲストハウス島宿の詳細マップ

石垣島のパンケーキ専門店はココ!【ハイビスカフェ】ならジャングル気分??

パンケーキ専門店ならココ!

このカフェはトイレもジャングルのような面白みのある雰囲気が見どころ(笑)

肝心のパンケーキは美味しいかどうか?

結論、「美味しいです。」だから紹介するのですが・・・

特徴としては、お食事と合わせてデザート感覚でいただけます。

実際のメニューに自家製ベーコンとパンケーキ、なかなか斬新な組み合わせですよね?

これがペロリといける食べやすさが人気の理由ですね!南国感溢れる自然なジャングルトイレ・・ではなく、南国感溢れるトロピカルなパンケーキお食事はいかがでしょうか?

>>【公式】ハイビスカフェ

↓↓↓グーグルマップ/ハイビスカフェの詳細マップ

730交差点の周辺商業施設まとめ

730交差点周辺の魅力はいかがでしたか?

ガイドブックにはあまり取り上げられない石垣島の市街地中心地730交差点周辺の商業施設を紹介しました。

730交差点周辺には、お土産や石垣島を五感で感じられる魅力がギュギュッと詰まっています。そこに訪れる人々は、なんとなくその魅力に引き寄せられているのはまちがいありません。

あとは、現地にて体験し一生の思い出を作るだけですね♪

【関連】730交差点の目の前にある730COURTは、最も人が集まる衣・食・住を揃えた複業商業施設です。合わせて読むと石垣島の市街地の魅力が一気に深まります。

730交差点の歴史

「730(ナナ・サン・マル)」とは、沖縄が本土に復帰して6年後の1978(昭和53)年7月30日に行われた道路交通方法の一斉変更の歴史的な日を指している。

それまで沖縄県の交通方法は、アメリカ統治の名残で「人は左、車は右」であったが、この日を境に、本土と同様に「人は右、車は左」へと移行した。

この大々的な変更は午前6時に一斉に実施され、変更前日の29日午後10時から県内は特別交通規制に入り、わずか8時間の間に県内すべての道路標識や表示の切り替え作業が行われた。

同年9月には、この歴史的事業を記念し後世に伝えるべく、この「730記念碑」が建立された。

そして、その日からちょうど30年後の2008(平成20)年7月30日、交通安全を記念して獅子を置き、碑の周辺を憩いある小公園として整備した。

730交差点関連まとめ

【石垣島市街地】徒歩5分圏内!730交差点の周辺人気ホテル・宿11選

本と〜うに満喫したい方は730交差点周辺で宿泊してみてはいかがでしょうか?

市街地を効率よく楽しむ周辺宿11選も読めば、石垣島の知識が深まります。特に離島巡りを考えている方へショッピングをメインに検討されている方は必見ですね。

最後に

【石垣島企画】あなたの目的に応じた旅行サイト4つの選び方と比較まとめ

「本格的に石垣島に行く!」

そう決めたら、石垣島専用旅行サイトの選び方を別記事に用意してあります。航空券・宿泊施設・レンタカー・レジャー体験・セットプラン・あなたにピッタリな旅行サイトをお得に予約したいですよね?

石垣島に特化した旅行サイトを4つ企画公開しています。

石垣島プランに少しでもお役に立てることができましたら幸いです。

※本記事の情報は他サイトの情報を参考にしたものや現地で体験された時点の情報であり、情報の正確性を保証するものではありません。最新の情報は各スポットの連絡先までお問い合わせください。

シェアしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

編集長 與儀(よぎ)地域WEBマーケター
石垣島PR情報局の編集長を勤めている與儀(よぎ)貴志と申します。 石垣島の全ての魅力を石垣島PR情報局のスタッフが現地人の視点からお伝えしております。当サイトで紹介してほしいお店、観光地などあれば取材させていただきます。 お気軽にご相談いただけますと幸いです。