YouTubeチャンネルはこちら

9/25(土)石垣島旅行に必須「日焼け止め」特価【Amazonタイムセール祭り】

Amazonタイムセール祭り
Amazonタイムセール祭り
この記事のポイント
  • 毎月恒例Amazonビッグーセール「Amazonタイムセール祭り」開催中
  • 夏の石垣島旅行オススメの日焼け止め「SPF50以上・PA ++++4以上」が豊富に特価!
  • 「Amazonタイムセール祭り」は2021年9月27日(月)23:59分までの期間限定開催

2021年9月25日(土)9時より国内Amazonビッグセールのひとつ、「Amazonタイムセール祭り」が開始されました。

そして「Amazonタイムセール祭り」にて、石垣島旅行にオススメの日焼け止め「SPF50以上・PA ++++4以上」の成分が含まれた日焼け止めグッズが豊富に特価となりました。

今回の「Amazonタイムセール祭り」は2021年9月27日23:59分までの期間限定開催なのでお見逃しなく!!

石垣島旅行にオススメの「日焼け止め」

日中の石垣島の紫外線は本土の紫外線よりも7倍以上になることもあり、特に夏の石垣島は夕方午後4時〜午後6時30分頃まで日差しが著しく強く、露出した肌を突き刺すような痛みと、後々跡になってしまうシミ・シワの原因にもなってしまいます。

幻の島

また石垣島ではビキニ姿で海水浴を楽しむ方も多いので、石垣島旅行を楽しむ方は十分に日焼け対策をした上で、海水浴をはじめ10分ほどの外出でも日焼け止めを塗った上で出かけることをオススメします。

夏の石垣島旅行オススメの日焼け止めは「SPF50以上・PA++++4以上」

そんな日焼け止めグッズの中でもオススメなのが、とにかく日焼け止めの成分が一番多く含まれている「SPF50+以上・PA++++4以上」の日焼け止めを強くオススメします。

SPF50+以上・PA++++4以上のAmazonタイムセール祭特価の日焼け止め

SPF(Sun Protection Factor)の数値は、日本語に直訳すると「紫外線防御効果」の意味。つまり紫外線により、肌を赤く日焼けしてしまうことを防ぐことが期待できます。現在「SPF50+」は、SPFが51よりも大きい数値となっております。

PA(Protection Grade of UVA)は、紫外線に伴うシミ・シワなどを防止する成分となっており、現在の日焼け止めのPA最大値は「++++」の4段階になります。紫外線は曇り日や雨の日でも関係なく、肌を刺激しますので、日焼けをできるだけ防止したい方は、外出時以外でも日焼け止めを塗るようにしておきましょう。

日焼け止めを塗って効果が期待できるまでの時間は、15分必要といわれています。特に日焼け止めを塗って外出される方は、15分経過してから外出することをオススメします。

また化粧している肌の上から日焼け止めをする場合は、スプレー、もしくはパウダータイプの日焼け止めが良いでしょう。

ちなみに成分が多く含まれていればいるほど、値段は上がりますので、これから石垣島旅行を予定されている方は、「Amazonタイムセール祭り」期間中に手に入れておきたいところです。

この「Amazonタイムセール祭り」は9月27日(月)23:59分まで。お見逃しなく!

Amazon商品ページリンク

成分が一番多く含まれている「SPF50+以上・PA ++++4以上」の日焼け止めを基準に3種類紹介していきます。

ハレナ 顔の敏感肌に優しい化粧下地オーガニッククリーム 35g

クワトロボカニコ 敏感肌の男性の方へ オイル50g

Amazon限定 コーセー サンカットパーフェクトUVジェル100g

以上が、「SPF50+以上・PA ++++4以上」の日焼け止めクリームとジェルの中から厳選したタイムセール商品です。

注意していただきたいのは、これらの日焼け止め商品は、サンゴの悪影響へ繋がりやすいです。例えば日焼け止めをした状態で海水浴をすると、サンゴの劣化を促進させ、透明度の高い海が徐々に蝕んでいきます。

補足:サンゴに優しい日焼け止め

「Amazonタイムセール祭り」対象商品ではありませんが、、日焼け止めした状態で海水浴を楽しむ場合、自然と人が共存できる日焼け止めをオススメします。

シェアしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

編集長 與儀(よぎ)地域WEBマーケター
石垣島PR情報局の編集長を勤めている與儀(よぎ)貴志と申します。 石垣島の全ての魅力を石垣島PR情報局のスタッフが現地人の視点からお伝えしております。当サイトで紹介してほしいお店、観光地などあれば取材させていただきます。 お気軽にご相談いただけますと幸いです。