YouTubeチャンネルはこちら

石垣島「川平湾5つの行き方」バスなど最短アクセスまとめ

川平湾へ最短アクセスを知りたい人向け。

5つのアクセス方法

前提として、

  1. バス=タクシーより安いけど、時間が掛かる
  2. タクシー=バスより早いけど、料金高め
  3. レンタカー=マイペースで行けるけど、リスク高め
  4. レンタサイクル=格安で低リスクだけど、超時間が掛かる
  5. 徒歩=4時間以上の道のり、マニアック向け

上記5つの方法を踏まえて、

島出身現地スタッフの石垣島PR情報局が、体験を通して川平湾まで最短アクセス方法を教えていきます。

場所は人が集まりやすい新石垣空港に基づいて川平湾までのアクセス方法を解説する。

筆者がオススメする川平湾までのアクセス+お得なツアーセットも後半で紹介していますので、ぜひ最後まで読んで欲しい。

[記事内]

川平湾の場所と石垣空港から行くべき最短アクセスルート

川平湾の場所を地図で表してみた↓↓↓

基本情報
  1. スポット名/川平湾(かびらわん)
  2. 〒/907-0453
  3. 住所/沖縄県石垣市川平1054
  4. 駐車場/有料
  5. 営業時間/年中無休
  6. 海水浴/禁止
  7. レジャーサービス/あり

川平湾の場所は、石垣島の南西の位置にあります。

この場所とは逆に、空港は東側にあります。

従って、移動手段はよほどウォーキングがすきではない限り、乗り物を推奨します。

バスでの行き方・料金

新石垣空港から川平湾までバスで行く場合、路線バスを利用します。

バス停は空港の正面玄関から出て、左方向にあります。

路線バス
  • 片道運賃:830円
  • 所要時間:45分
  • 時刻表:12:00と15:00
  • 運行便数:1日2便

上記は、空港→川平湾まで乗り継ぎなしで行くことを表している。

また、石垣バスターミナル経由で川平湾まで行く場合、便数は1日13本あります。

下記の表をご覧ください。

石垣バスターミナス経由の場合
  • 所要時間:1時間以上
  • 便数:1日13本

ターミナル経由であれば、石垣島に到着した時刻に合った便数も見つかりやすいです。

その分、川平湾まで1時間以上かかります。

上記を踏まえて、効率良く川平湾を目指すなら、乗り継ぎなしの12:00or15:00いずれかの便を利用したい。

確かに時短できて効率的だけど、片道830円は意外と高いような・・・
運ちゃん
そこでお勧めが、1000円で24時間利用できるフリーパスです!
わ〜嬉しい!これなら往復で利用してもお得になりますね!

どうやって手に入りますか?

バスに乗る際、

運転手さんへ「24時間フリーパスを利用したい」と言っていただければその場で手に入れることができますよ。

他にも、長期フリーパスなどいくつか用意しています。自分たちの旅行プランに合ったお得なフリーパスをチェックしてみよう!

タクシー乗り場・料金の目安

新石垣空港→川平湾まで「通常orジャンボタクシー」で行く場合、料金・移動時間は下記の通りです。

通常タクシー ジャンボタクシー
片道料金 4600~4700円ほど 8000~8200円ほど
時間 40分 40分
人数 4名 9名まで
実際に、かびら観光交通様から料金の目安をお聞きしました。

ちなみに空港からタクシーで移動する場合、タイミングによってはタクシー乗り場に停車していない時もあります。

その場合は電話で呼ぶか事前に時間指定の予約をしましょう。

会社名 石垣市から続く住所 電話番号
東海交通 新川432 0980-82-3585
丸一タクシー 登野城2-36 0980-82-3265
みさきタクシー 登野城511-2 0980-82-3258
丸八タクシー 真栄里415-8 0980-82-3453
三ツ星タクシー 新川2332-2 0980-82-3755
石垣島交通 石垣527-14 0980-82-4955
南西交通 大浜139-1 0980-82-1566
先島交通 八島町1-6-7 0980-82-3988
かびら観光交通 川平886 0980-88-2660
川良山交通 石垣527-14 0980-82-4649
あづまタクシー 真栄里557-1 0980-82-5553
石垣島ドリーム観光 美崎町1 0980-84-3178
石垣タクシー 真栄里469-4 0980-82-3088

石垣島のタクシー会社は2020年7月時点で13社あります。基本的に料金は同じなのでどこに電話してもOK!

✔️筆者がオススメするタクシー会社

川良山交通(かわらやかこうつう)が良いかと。石垣島のタクシー会社の中でも数少ないクレジット機能が付いています。

ちなみにタクシーの数を聞いたら、3台ほどしかないとか。。(2020年7月時点)

事前に予約をしたほうが利用しやすいと言っていました。

≫川良山交通(0980-82-4649

レンタカーでのアクセス・料金

空港周辺に11のレンタカー会社・レンタルバイク屋さんが1つあります。

事前予約なしの急ぎでレンタカーが必要になっても「空港の案内コーナー」ですぐに手配できます。

また、帰りの最終日も空港で乗り捨て返却ができるのがこちらのレンタカーサービスです。

レンタカーがあれば、石垣島一周は3時間あればぐるっと巡れます。観光地を自由に訪れたい方は必須にしたい移動手段ですね。

肝心の料金は会社によってマチマチ…

コスパ重視で利用したい方は石垣島のレンタカー比較サイトで見つけることができます。

↓↓↓最短アクセスルートと地図

レンタカーご利用の方は有料駐車場に停める必要があります。

1時間200円ですね。

上記の地図の場所が有料駐車場までのアクセスなので、参考にしていただけると幸いです。

レンタサイクルでの行き方・料金

残念ながら、空港に「自転車レンタルサービス」を設けていません。。

しかし、事前予約していただければ空港まで配車してくれるレンタサイクリング屋さんがあります。

それがこちら↓↓↓

店舗名 エイトサイクリング
自転車の種類と料金
  • マウンテンバイク
  • 電動自転車
配車・回収代※空港までお届け回収します 1000円※1回の利用料金
料金表 レンタル表をチェックする
実際、Twitterでこんなやりとりがありました。

スポーツタイプ・電動自転車でツアーの利用をしたい方は、こちらもぜひチェックして欲しい。

じゃらんでチェックする
A.Jでチェックする

徒歩での行き方・料金

お金はかかりませんが、時間はかかります(汗)

徒歩で4時間33分。
最短距離にして22.2㎞。

川平湾までの道中、石垣島の風景や空気をたっぷり五感で感じたい方は多いと思います。日常からかけ離れた

南の島を堪能したい方はぜひ!

サイクリングも徒歩も日中日差しの影響を受けます。

石垣島の紫外線は東京の3倍以上の時もあるので、しっかりと水分補給や紫外線防止対策は怠りなく。

道中、飲食店やお手洗いも極端に少ない閑静な道を歩く為、しっかり万全な準備をしておきましょう!

↓↓↓アクセスルートと地図

ここまで、一般的な川平湾へのアクセス方法を紹介しました。

ここから先は筆者がおすすめする川平湾も楽しむツアーを厳選紹介します。

※自力で川平湾に行く方法だけ知りたい方は、この先の記事を読むのは不要です。

あくまでもツアーの一環として川平湾も巡るお得な遊び方を紹介しています。

【クーポンあり】観光バスならお得に川平湾で遊べる

観光バスツアーに参加すれば、石垣島の人気観光地をはじめ、川平湾も巡れます。

コースは、

Aコース(1日)/4時間30分の3650円~
Bコース(半日)/3時間50分の2350円~のいずれから選べます。

それから観光バスを利用していただいた方限定で、川平湾の海をグラスボートで遊覧できる割引クーポンもGETできます。

【最大38%オフ】観光タクシーで川平湾をリッチに巡ろう

観光タクシーで川平湾を含めた石垣島を一周するコースです。

コース料金は、最大9名までの参加で、最安12800円~(0~5歳は無料)※1グループに付きの料金です。

人数に応じて「通常・ジャンボタクシー」のいずれかでツアー参加できます。

3名様〜のご利用で20%割引も効くようですね。

いつキャンペーンが終わるのかわからないのでこの機会にぜひ自分たちの効率の良い遊びをチェックして欲しい。

『プライベートvsツアー』どっちがいいの?

プライベート重視で行くなら自分たちでアクセス方法を決めておく方が良いと思います。縛りがなくて自由に満喫できるので。

効率的に石垣島を巡りたい、コスパ重視なら観光ツアーが良いかと。

筆者の個人的なオススメは、ゆっくり滞在を楽しみたい場合、自分たちでレンタカーを借りて川平湾を楽むと思う。

というのもココだけの話、

バスやタクシーの観光ツアーを利用しなくても、グラスボートのクーポンを無償でGETできる方法を知っているのでw

初めて石垣島に訪れた方でもレンタカーさえあれば、上記のツアー以上に巡ることも可能ですww

とはいえ、観光ツアーの魅力は、ガイドさんが、1つ1つのスポットの魅力を解説していただけます。

より深く、石垣島の魅力を堪能したい方はぜひツアーを選んでみてくださいね。

最後に、川平湾も巡る贅沢なツアーを教えて終わりにします。

『絶対的』川平湾!!「竹富島」も巡れるぞ

神レベルに満喫できます。

ツアーコースをみたら分かりますが、

プライベートで川平湾へ行くよりも、竹富島もプラスαで堪能できる2大ツアーに参加した方が、個人的に満喫できるのではないかと思いチョイスしました!

1日フルの神ツアーです。

 

こちらの記事も読むと、川平湾周辺の全ての宿を知ることができます。

石垣島の川平湾から近い宿泊施設12選+ホテル以外の周辺宿4つの特徴

 

※本記事は他サイトを参考にしたものや現時点で調査した内容であり、正確性を保証するものではございません。最新の情報は各スポットの連絡先までお問い合わせください。

シェアしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

編集長 與儀(よぎ)地域WEBマーケター
石垣島PR情報局の編集長を勤めている與儀(よぎ)貴志と申します。 石垣島の全ての魅力を石垣島PR情報局のスタッフが現地人の視点からお伝えしております。当サイトで紹介してほしいお店、観光地などあれば取材させていただきます。 お気軽にご相談いただけますと幸いです。