石垣島の面白リラクゼーション『ままの手』のママさん【ローカル取材】

ままの手の看板

“口コミ”で人気が広がったとあるリラクゼーションのお店が面白いと評判を聞いた。

「普通マッサージ店のサービスを受けたら癒しですよね?」

もちろん癒されますけど、面白いんですって!!昔から地元の人が営んでいると思いきや移住者らしい。。

ホームページも運営していなければ広告サイトにも掲載していない。今どき珍しいと思い、どういった面白いサービスで口コミ人気店になったのか?

気になったので取材してきました。

↓↓↓石垣島リラクゼーションままの手の詳細マップ

この記事で得られるポイント
  • 取材したから分かるサービスの質
  • ネット検索では知る事ができない巷のリラクゼーションの有益情報を知る事ができる

石垣島リラクゼーション噂の【ままの手】のママに会いに行った話

ままの手のオーナー
いらっしゃいませ!石垣島PR情報局のヨギさんですね。お待ちしておりました!
PR隊長 ヨギ
(お!さすがマッサージ店のような丁寧なあいさつ。)

こちらこそよろしくお願いいたします!「ままの手」のオーナー ゆかさんですか?

 

ままの手 ゆかさん
ママでええよ♪お客さんはそう呼んでくれるし。
PR隊長 ヨギ
ママ?!!あ、ままの手だからママさんて呼ばれているんですね?(笑)
ままの手 ゆかさん
そうそう。雰囲気もスナックのママさんみたいだから(笑)

そう思わん?

PR隊長 ヨギ
え?!・・・はい。。(めっちゃ返事困る(汗)

あの、風の便りで面白いリラクゼーションて聞いたんですけど・・・

ままの手 ゆかさん
別に面白いサービスなんかしてないよ。

基本、フレンドリーに接客してるだけ。うち、形式的な笑顔でサービスをするマッサージ店にはしたくないんよ。どこもやってるしね。

PR隊長 ヨギ
・・・なるほど(汗)

しかし、お客さんの中には観光遊びの後であったり食後にマッサージで癒されたい人が来店しますよね?

「癒しは当たり前でしょ?」だからマッサージ店はどこも同じ

 

ままの手 ゆかさん
そうですね。観光客も地元の人も癒されにご来店していただける。

でもね、マッサージ店のサービスは個人の感想としてはどこもいっしょのイメージよ。お客さんの立場に経ったら癒されて当たり前だと逆に思えへん?

PR隊長 ヨギ
確かに(笑)ホームページ見たら笑顔が素敵なスタッフがいて、マッサージをしている様子がトップページに出ているのをよく見かけますが当然、安心して癒してくれると思っています。

そもそもリラクゼーションは癒しが前提条件だから印象には残りにくい人もいるかもですね。

こんな感じで↓↓↓
マッサージ店の笑顔のスタッフ写真
笑顔で背中マッサージしている写真

ままの手 ゆかさん
そうそう。ホームページてお店側の都合で演出するから基本的にキレイに魅せてるサイトが多いんよ。個人的に興味が湧かない。

どれも似たり寄ったりのサイトやん?

PR隊長 ヨギ
なるほど、イメージはできます。では、今後もホームページは作る予定はないんでしょうか?

『サイトは作らない主義』リラクゼーションままの手【完全ローカル】な話

ままの手 ゆかさん
うん、作らない(笑)

ホームページなくても口コミで紹介されて来てくれるお客さんは多いですね。。後は、店舗に置いてもらっているチラシを見て来店してくれるから、完全ローカルよ♪

PR隊長 ヨギ
素晴らしいですね!

「ネット集客がわからないからサイトを作れない」という話は聞くんですが、そういった事情があるお店はホットペッパービューティーのようなまとめサイトに広告を出したりする場合もあります。

ままの手 ゆかさん
そういうのもうちは単価が低めだから掲載する予定は今のところは無いの。
PR隊長 ヨギ
「ままの手」は今どき珍しいローカルな集客ですね。それで口コミの人気があるのを聞いて、興味があったので取材をさせていただきました。
ままの手 ゆかさん
あ、でも個人でFacebookはしているよ!

たまにFacebookから予約の連絡はあります。お店のことも個人的なこともしょうもない投稿していますが、どうぞ取材後に載せていただけたら幸いです。

PR隊長 ヨギ
もちろんです。本記事の下の欄に掲載させていただきますね!
ままの手 ゆかさん
ほんま!!?

ありがとう。基本的に口コミの紹介で来店は多いんだけどね。(笑)私は昭和だから、ホームページはいらない。予約は主に電話とFacebookかな。

 

PR隊長 ヨギ
今の時代、お客さんはサイトを見て予約する人は実際に多いです。口コミやチラシだけで人気店になる秘訣があるなら誰だって興味湧きます!!

『ままの手』の前を通り過ぎようとした人たちの結果…

 

ままの手 ゆかさん
地元の人も観光客の方も通りすがりで来店する人の方が有り難いことに、ホンマに多いです!
PR隊長 ヨギ
「ママの手」は市街地の大通りにある立地が良い場所です。

たまたま新規のお客さんが通るついでに来店するのは当然、多いのは理解できますが、あくまでも新規ですよね?

ままの手 ゆかさん
確かに立地の効果はあるよ。けど、どんなに立地がよくて、新規のお客さんが来店しても次も来てくれなければサービスの質が問われるでしょ?
PR隊長 ヨギ
では、重要なことを聞きます。

ままの手のサービスの質とはなんでしょうか?ココが1番お客さんが気になるところです。

ままの手 ゆかさん
ポイントは、通り過ぎずに来店してくる人が常連のお客さんになっている。そこが主に多いと言ったらどう思う?
PR隊長 ヨギ
偶然「ままの手」の前を通った人が次も来店して常連に結びついていることが主に口コミに繋がっているのですか?!
ままの手 ゆかさん
たまたま通ったことは偶然かもしれへんけど、来店するお客さんは必然的に気になるように魔法をかけてるんよ♪

【癒し魔法】ままの手の看板は引き寄せの法則が働いていた

ままの手 ゆかさん
看板、読んでみて!
PR隊長 ヨギ
石垣島リラクゼーションままの手・・・。

 

「ままの手。。」あ!わかりました。

ままの手 ゆかさん
なんだか優しそうで癒されるでしょ?

自分で言うのもなんだけど、「ままの手」は皆んなが知っている癒しそのもの。だから誰でも共感できるネーミングにしたんよ。

PR隊長 ヨギ
心にスーッと入り込んでくるネーミングです(笑)

あとは、看板の下にある手と足はママさんのですか?!

ままの手 ゆかさん
そうそう、、、

ちゃうわ!!

ただ、これも流行のインスタ映えにオススメできるように工夫したのよ。ペンキ剥がれちゃっているけどね(汗)

撮りたくなるでしょ?

PR隊長 ヨギ
これは映えしたくなりますね!!!立ち止まって撮影だけでもしたくなりますよ!
ままの手 ゆかさん
結局、サイトを作らなくても人目に付くように工夫さえすれば、お客さんも私たちと同じ人間だから共感した人たちが来店するよ?
PR隊長 ヨギ
つまり自分のこだわりはPRせずに、お客さんと共感できることを考えていけば、自ずとお客さんは来てくれるてことですね?
ままの手 ゆかさん
そうそう!ヨギさんもいま、「ままの手」に共感したからそんなことが言えてるかもね!
PR隊長 ヨギ
ああー!確かにそれはあります(笑)

素晴らしいアイディアですよ。しかし、まだ人気マッサージ店として解決できていない問題があります。

【口コミで人気が出た理由】ままの手は「面白いから?!」

足つぼマッサージ
ままの手 ゆかさん
人気店と思っていないです〜w

口コミでリピーターが多くなった理由を聞きたいんでしょ?

PR隊長 ヨギ
はい!ここまでの話を確認すると、誰でも共感できる理由が看板のネーミングであることが分かりました。それが新規のお客さんの心を動かしていることも。

しかし、、、

ままの手 ゆかさん
サービスが面白いのと、口コミで話題になっている理由??(笑)
PR隊長 ヨギ
そうです!そもそもなぜリラクゼーションなのに面白いんでしょうか?そこが謎すぎですw

マニュアルがあると普通のマッサージ店となにも変わらない話

ままの手 ゆかさん
う〜ん。。ままの手は、形式的なマニュアルに基づいたサービスは置かないようにしているの。

そこをマニュアル化しちゃうと形式的なサービスになりがちだし、どこのお店とも同じになってしまうの。

PR隊長 ヨギ
では、どのように他のお店と差別化をしているんでしょうか?
ままの手 ゆかさん
観光でくるお客さんはマッサージも旅の思い出なんですよ。

確かに癒されたい目的でお客さんは来ます。そこで形式的に「いらっしゃいませ。」「ありがとうございました。」はどこのお店もサービスとしてやっている事。それだと、どこのお店とも変わらない!

そこで差別化したのが「ままの手に来て楽しかった!」「面白かった!また来ます!!」て言ってくれるお客さんの言葉で報われているの。

PR隊長 ヨギ
なにか面白いトークサービスを心がけているのですか?

関西人の強み!石垣島でリラクゼーションを営んだらこうなった?

ままの手 ゆかさん
私が関西出身だから、その雰囲気が言葉として冗談だったり雰囲気が面白いんちゃうかな?
PR隊長 ヨギ
確かにそれは強みかもしれませんね!実際にサービスを受けないとわからない部分ですよ(笑)
ままの手 ゆかさん
そうかもしれんね(笑)

私は今でも関西弁だから、自分の個性が自然に出ているかもね・・・(照)

PR隊長 ヨギ
それが結果的にままの手のマッサージは「楽しかった!面白かった!また来ます!」ていうことに繋がっているからお店が口コミで話題になったのではないですか?
ままの手 ゆかさん
そうかもしれんねw

ままの手は、誰でも年齢層関係なく男性も女性も気軽に入りやすいようにしたかったから。

【フレンドリー】なリラクゼーションでも空気はしっかり読みます!

PR隊長 ヨギ
確かに、リラクゼーションは女性専用の印象がありますね。男性は整骨院なんかイメージしやすいです。
ままの手 ゆかさん
でしょ!けど、ままの手は男性・女性1人でも入りやすくしたく、雰囲気作りをしているのよ。

でも、初めて来店するお客さんの中には緊張している人もいるから、その緊張を解すためにフレンドリーに対応しているところが面白いて言われているみたいね!

PR隊長 ヨギ
こういった個性的なサービスは確かにホームページで伝えるのは難しいですね。フレンドリーじゃなくて本当に静かに癒されたい方は、返って誤解を生む可能性もありませんか?
ままの手 ゆかさん
あ、そこは空気読むから大丈夫!もちろんお客さんの様子に合わせてサービスするからw

空気読まんでフレンドリーに接していたらあかんでしょ(笑)

PR隊長 ヨギ
よくよく考えたらそうでした。すみません(汗)

では、お客さんが「ままの手」に訪れたらどんなメリットがありますか?

ままの手の【メリット】と新しいお店?

 

ままの手 ゆかさん
もちろんそこは、お客さんの身体の状態に合わせて相談を受けながら提案していくので、お客さんに合わせたマッサージができますよ!気持ちよくサービスを受けていただけるようにしています。

そして、楽しんで帰っていきますw

PR隊長 ヨギ
結果、お客さんは癒しを通しながらマッサージも楽しんでくれているてことですね!今後、「ままの手」はどのように発展させる予定ですか?
ままの手 ゆかさん
ままの手というよりは、まつげのサロンを新しく出店する予定です。そっちもオープンしたら石垣島PR情報局さんに報告してもいいですか?

ままの手から新しい挑戦【まつエクサロン】オープン予定(スタッフ募集)

PR隊長 ヨギ
わかりました!オープン報告をお待ちしております。

この記事を読んでいる読者は石垣島でリラクゼーションを検討されている方も読んでいます。最後に、メッセージなどあればお願いします。

ままの手 ゆかさん
石垣島にはたくさんのリラクゼーションがありますが、「ままの手」を旅行先の1つの癒しプランとして検討してみてくださいね♪
PR隊長 ヨギ
ゆかさん、本日はありがとうございました!
ままの手 ゆかさん
こちらこそ、ありがとうございました。こんなキャラオーナーの私ですが、皆様とお会いできることを楽しみにしております。

石垣島リラクゼーション『ままの手』料金プラン

メニュー料金表

全メニュー男女問わずご利用いただけます。(※税込価格)

全身ボディーコース(もみほぐし)

30分 1980円
45分 2970円
60分 3960円
90分 5940円
120分 7920円

お得コース(もみほぐし&フットオイル)

60分 4290円
90分 6270円
120分 8250円

足のお疲れケアコース(琉球オイル使用)

60分 5280円

リフレッシュコース(ひざ下・足つぼ含む)

30分 2530円
45分 3520円
60分 4510円

他のコースメニューちょいプラス

他コース+リラックスヘッド 10分 660円
他コース+リラックスハンド 15分 990円
他コース+角質取り 30分 1650円
角質取りのみ 30分 1980円

得々コース(琉球オイル使用)

琉球オイル30分
&
もみほぐし30分合わせて刺激
60分 4950円

琉球オイルコース(琉球オイル使用)

背中中心 60分 6600円
全身 90分 9900円

ままの手の連絡先
▶︎0980-83-8668

※本記事は現地で取材された時点の情報であり、正確性を保証するものではございません。最新の情報は各スポットの連絡先までお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です