YouTubeチャンネルはこちら

「御菓子御殿 石垣島店」が移転オープンに向けて開店準備中

御菓子御殿 石垣店移転オープン
御菓子御殿 石垣店移転オープン
この記事のポイント
  • 「御菓子御殿 石垣島店」が2021年7月20日(火)移転オープン予定
  • 場所は石垣市街中心地のアーケード街「ユーグレナモール東出入り口」目の前
  • 移転先の隣は有料駐車場なのでレンタカーでも訪れやく好立地

紅芋タルトの元祖。

沖縄県の特産品店(紅芋タルト専門店)の一つ「御菓子御殿(おかしごてん)」の石垣島店舗「御菓子御殿 石垣店」が、

石垣市街中心地「ユーグレナモール東出入り口前」に、移転オープンします!「御菓子御殿 石垣店」のオープン予定日は2021年7月20日(火)

「御菓子御殿 石垣店」は2017年4月17日に石垣島初の店舗としてグランドオープン。

730交差点前にある複合商業施設「730COURT」1Fフロアにて、2021年7月7日まで営業しておりました。

現在は7月20日(火)の移転オープンに備えて準備中です。

 

紅芋タルトの専門店「御菓子御殿」

御菓子御殿、沖縄のお土産で有名な紅芋タルトの製造工程見学や、できたての紅芋をその場で味わえることができる、特に観光客に人気の「紅芋タルト専門店」です。

もともとは、沖縄県中頭郡(なかがみくん)の読谷村(よみたんそん)にできた、小さな洋菓子店でした。今では沖縄本島の各地域に複数店舗を構えており、離島では石垣島に唯一の「御菓子御殿 石垣店」があります。

紅芋タルトの魅力はなんといっても、「紅芋の素材そのものの味を楽しめる」濃厚な美味しさ!

紅芋タルト

沖縄県産の紅芋は、害虫蔓延防止のために本土への持ち出しが禁止されているため、沖縄現地でないと沖縄県産紅芋を味わうことができないのですが、加工品である紅芋タルトであれば、お土産品などとして本土に持ち出すことが可能です。

そういう意味も含めて、紅芋の素材そのものの味を楽しめる紅芋タルトはファンも多く、とても人気があるわけですね。

「御菓子御殿 石垣店」

移転オープンする「御菓子御殿 石垣店」は、移転前の730COURTのフロア「御菓子御殿 石垣730店」の目と鼻の先にありまして、徒歩1分で到着できる距離にあります。

御菓子御殿周辺マップ

移転前の立地と比べて良いところは、移転先の立地の隣が有料駐車場になりますので、レンタカーでお越しの方でもスムーズに駐車することができる点です。

また7月20日(火)の移転オープンに合わせて、紅芋を使ったキャンペーンや新商品など期待が高まります!今後の石垣島旅行のお土産として、「御菓子御殿」の紅芋タルトに注目です。

このほかに、石垣島の開店・閉店するお店が分かり次第、当メディアでは随時情報発信させて頂きますのでご期待ください!

ちなみに「御菓子御殿 石垣店」の移転前、「730COURT」は、石垣島のファッション/飲食/お土産店が複合的に営業しておりますので、それぞれの魅力も以下のエントリー記事で紹介しております。石垣市街地の観光を予定している方は是非ご覧ください。

シェアしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

編集長 與儀(よぎ)地域WEBマーケター
石垣島PR情報局の編集長を勤めている與儀(よぎ)貴志と申します。 石垣島の全ての魅力を石垣島PR情報局のスタッフが現地人の視点からお伝えしております。当サイトで紹介してほしいお店、観光地などあれば取材させていただきます。 お気軽にご相談いただけますと幸いです。