石垣島の玉取崎展望台!観光バスからカフェ&レストランまで魅力満載

玉取崎展望台から眺めた景色

 

「石垣島の景色を望むならどこがいいのかな?」

「景色も楽しみたいけどスポット巡りもしたい!お得なツアーはないかな?」

「絶景ビューを眺められるロマンチックなカフェはどこですか?」

 

上記の悩みを解決する3つのポイントが下記になります。

  • 3D映像並みに立体的に望むなら玉取崎展望台です。
  • 観光バスツアーなら玉取崎展望台を含めて石垣島のスポット巡りができます。
  • 玉取崎展望台を立体的に望むならシーフォレストですね。

では、さっそく玉取崎展望台について詳しくご紹介していきます!

【関連】:玉取崎展望台周辺の宿を7つポイントを押さえて紹介しています。
【関連】:今すぐ詳しい場所やアクセス方法を知りたい方はコチラ

玉取崎展望台について

実際に現地に訪れた石垣島PR情報局スタッフが、玉取崎展望台をお得に楽しむ方法をご説明します。

まずは下記の動画で全体的な魅力をご紹介↓↓↓

いかがでしたか?

玉取崎展望台は、石垣島の展望台で1番人気が高いスポットです。中でも動画にも映っていた写真のアングルが特に人気ですね↓↓↓

玉取崎展望台からのベストショット

玉取崎展望台では通称:シーサーのしっぽと言われる石垣島の最北端、平久保の地形がくっきりとみれます!これを見にわざわざ訪れる旅行者がいるほど!

訪れたからには是非眺めていただきたい景色ポイントですよ!要チェックで!!!

海の方角を見つめれば、玉取崎展望台の正面から見える小さな伊原間湾の孤島がアジサシの繁殖地です。ここはバードウォッチングにもオススメです!

玉取崎展望台から望む景色は、良くテレビでも取り上げられる石垣島のシンボル的な印象もありますし、ガイドブックにも掲載されています。当記事ではテレビでは取り上げられていない魅力もお伝えしていきます。

それがこちら↓↓↓

展望台周辺は玉取崎園地として『西表石垣国立公園に指定』されている?!

玉取崎展望台の案内

玉取崎展望台が西表石垣国立公園に指定されているのではありません。そもそも西表石垣国立公園とは何か?そこも含めて簡潔に説明していきます。

西表石垣国立公園は、

次の世代の為に自然を楽しめるような自然保護を保つ目的と役割があります。人工的では決してなし得ない自然な魅力はその地区一つ一つの財産となり、日本全体の自然な魅力の一部になっています。

玉取崎周辺の言い伝えが掲示板に記されていますので、詳細はこちらからご覧いただけます
↓↓↓

玉取崎は平久保半島の基部、金武岳の東方に位置する岬です。南方には民謡「月夜浜節」に謡われた「岸の浦(キシヌーラ)」または「南の浦(ハイノーラ)」と呼ばれる場所があります。

展望台からは、山並みや牧野、自然海岸とエメラルドのリーフの雄大な連なりが一望できます。

平久保半島の付け根、約200mのくびれた箇所は「船越(フナクヤー)」と言われ、かつては、海から海へと舟を担いで渡していたと言われています。

【関連】「フナクヤー」説は石垣島の海神祭りハーリーの記事に詳しく記載しています。この記事を読めば、石垣島の海祭りの魅力が深まります。

 

野底岳

掲示板には他にも野底岳(のそこだけ)の民話があります。諸説は省きますが、上記の写真は掲示板から左方向にある野底岳。通称:野底マーペーと言われており、島に古くから伝わる民話から継承されています。

野底マーペーツアーも実施されていますので、合わせて参加するのも面白いですよ♪ 


※画像クリックで詳細情報がみれます。

ちなみに、野底マーペーの頂上は伝説のパワースポット!360度の景色は玉取崎展望台の比ではありません。参加価値は十分にありますよ!!

続いて、玉取崎展望台のインスタ映えポイントを3つ紹介します。

 

玉取崎展望台でインスタ映え探し3つの冒険に行こう!


※画像クリックで詳細情報がみれます。

玉取崎のインスタ映えは景色だけではありません。駐車場から展望台のルートまで、ほとんどの方が見落としているポイントがあります。そのポイントが以下の3つです↓↓↓

アダンの木にぶら下がるアダンの実

アダンの実

玉取崎展望台に向かうまでの道のりにも、インスタ映えするオススメポイントがたくさん!その一つが駐車場近くにあるアダンの木に生えているアダンの実。

アダンの実はタケノコの一種で亜熱帯・熱帯気候の場所に生育しています。石垣島は亜熱帯気候ですので、南の島にふさわしい実!特に密集した地に生育しておりますが、玉取崎展望台の広々とした周辺にも生育していますよ♪

 

玉取崎展望台でインスタ映え!定番のハイビスカスの花が印象的!

もはや玉取崎展望台といえばハイビスカスの花と言っても良い。いたるところに色鮮やかなハイビスカスが咲いているのも玉取崎展望台の魅力を引き立てます。

玉取崎展望台周辺のハイビスカスは色別で見ると赤・ピンク・ホワイトの3種類!

白いハイビスカス

オススメの撮影はハイビスカスを手前に撮ったバックに展望台&水平線の景色で決まり!

赤いハイビスカス

複数の遊歩道がある玉取崎展望台ではハイビスカスが至る所に咲いていますので、散策しながらベストショットを狙うポイント探しもオススメ♪

 

玉取崎展望台でインスタ映え!珍しいキレイなソテツの実探し!

ソテツ

ソテツは全国的に見ても立派な実になっているところはあまり見かけない。だが、玉取崎展望台では見かけることができました。こちらも見かけた際は旅の記念に撮っておくと良いでしょう。

 

玉取崎展望台で夕日のサンセットよりも朝日のサンライズがオススメ?

玉取崎展望台から見る景色は絶景!だとしたら楽しみの一つにサンセットビューを一望したい方もいるでしょう。「玉取崎展望台でもサンセットビューは望めます。」もっといえば景色が開けている場所であればサンセットはどこでも望めます。

しかし、

「サンセットが望めるオススメのスポットはどこですか?」これを聞かれた場合、玉取崎展望台はオススメしません。サンセットは望めるけどオススメはしない。

これは石垣島と太平洋の位置がポイントになってきます。

太平洋と玉取崎展望台の位置関係について簡潔に説明しますと、太平洋は石垣島の南西から見て徐々に北側に向かって沈んでいきます。沈んでいく雄大な夕日を見たい方は南西側の位置でなければ見ることができないのです。

雄大な夕日を見たい方に、自信を持ってオススメするスポットはフサキビーチです!南の島の沈み行く夕日を見たい方はフサキビーチまで訪れてくださいね!

このことから、玉取崎展望台で景色を望むなら、サンライズがオススメ!先ほどの説明とは逆転になり、朝日が出てくる北側から徐々に満点の光が南西に向かっていきます。

しかし「朝早く起きるのは辛い(汗)」という方がほとんどではないでしょうか?

次のページでは、より良く玉取崎展望台からサンライズを目的にされている方へ向けて、周辺でオススメの宿泊施設を紹介!

厳選!玉取崎展望台周辺のおすすめ宿泊施設と飲食店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です