石垣島真実の最北端の地!?浦崎の楽園海プールと島人ぬ宝探し

石垣島の最北端に隠れビーチがあるのはご存知だろうか?

平久保崎や平野ビーチよりもさらに北、あまりにも知られていないので裏側の楽園世界とも言えるスポットがあるのは事実。

石垣島最北端の平久保崎灯台はあくまでも表向きの観光スポット!これから紹介するポイント、そこは未知の異世界。

シークレット公開!!

最北端の真実!浦崎の楽園海プールへいこう!

浦崎の楽園海プールについて

まいにち石垣http://ed-ishigaki.com/blog/2017/04/島人ぬ宝・浦崎の楽園海プール/

『浦崎の楽園海プール』を聞いたことがあるだろうか?

ほとんどの方は知らないと思う。この場所と名所を掘り下げてお伝えしていきますが、ネーミングも気になるところですよね?

Osprey Fuan Club沖縄に関するフェイクを独自検証し、デマを糾弾するブログメディアhttp://ospreyfuanclub.hatenablog.com/entry/2017/05/05/103921

この場所の発起人は石垣島出身アーティストBEGINのボーカル比嘉栄昇さんです。

後ほどネーミングと浦崎の楽園海プールの発起人の比嘉栄昇さんについても書いていきますね!

まずは、浦崎の楽園海プールについて写真とともに魅力を見ていきましょう。

↓↓↓平野ビーチ

場所は石垣島最北端のビーチとして知られる平野ビーチから北側に20分ほど砂浜を歩いていくと浦崎の楽園海プールに辿り着けます。

本来の名称は浦崎ビーチ。

 

つまり、真実の最北端はこの浦崎ビーチであることが新たな発見でわかっています。

浦崎の楽園海プールの特徴は、

「波がない!」辺りは波があってもこの地にはほとんど関係ないのです。自然が築いた楽園の神秘はまさに独立した聖地。プールは見た目だけでなく、その地形にもあります。

浦崎の楽園海プールへ行ったよ♪http://blog.livedoor.jp/ishigaki_artbox/archives/51265584.html

こういった点からシュノーケル平泳ぎも適しているところでしょうか(笑)

 

幸い初心者から上級者、好奇心旺盛の方まで幅広く楽しめます!海中を覗き込むとサンゴがポツポツあるので、まぎれもなく海であることは言うまでもない。

石垣島、最果ての地まで汗水かいて訪れてみてはどうでしょうか?

現在の石垣島最北端の観光名所といえば平久保崎灯台が表の顔。ガイドブックにも大きく載っています。

 

しかし、ガイドブックには載っていない平野ビーチこそが最北端ビーチと言われている近年、実はそうじゃなかった!

さらに北東に進んでいけば隠れた未知の世界があったのです!!

「まるで天然プールのようだ!」

海でありながらプールのような、自然が築いた神秘!

淡色のエメラルドグリーンは満点の青空の下に照らすと一層に輝かしい楽園!わざわざ行く価値がある!!

そう、この場所に辿り着けば一気に疲れが吹き飛ぶ!海でありながらプールのような淡色の輝きを目にした瞬間、あなたの心が洗われる爽快感は

 

「・・・キレイ」この一言だろう。

 

比嘉栄昇さんがこの地にたどり着いたとき、どんな気分だっただろうか?

 

答えはあなたがこの地に辿り着けばそれが答え!全てを体験してほしい。胸高鳴る好奇心を抑えず、解放しよう!この地に歩いて歩いて一歩一歩進んで欲しい。

そこで目にする美しさとまったく異なる自然の真の姿!それが『浦崎の楽園海プール』です!!

石垣島真実の最北端の地、浦崎の楽園海プール。その事実を皆さんはどのように受け止めますか?訪れた時のリアクションが楽しみです♪

浦崎の楽園海プールと島人ぬ宝探しプロジェクトの関係とは?

島人ぬ宝探しマップhttps://ishigaki.mypl.net/article/shimanchu-takara_ishigaki/1215

BEGINの名曲である島人ぬ宝の歌詞にこんなフレーズがあります。

『僕が生まれたこの島の空を 僕はどれくらい知ってるんだろう 輝く星も流れる雲も 名前を聞かれてもわからない♪』

この場所に訪れたとき、

「まるで天然プールのようだ!この場所を知っている人はそう多くないはず」そう思わずにはいられなかった。

まさに私たち石垣島に関心がある方でも「どれぐらい島のことをしっているんだろう。。」

 

栄昇さんは生まれ故郷の石垣島を愛してやまない、島の宝探しは島人(方言:しまんちゅ)がやってこそ価値を発揮します。栄昇さんはそれを実践された先駆け者!

こうしたリアル島人ぬ宝は全部で22スポット(驚)浦崎の楽園海プールはその中の1つなんですよね〜。

ということはつまり残り21スポットがあるんですよね〜!

後々、残りの21スポットを公開していきますので、あなたの島人ぬ宝探しに少しでも役立てますと幸いです。

【公式】島人ぬ宝さがしプロジェクト

島人ぬ宝探しとは、『現在の石垣島特有の名称が付いていないけど、なぜか魅力的なスポット』という意味づけでターゲットを絞っています。名称を付けることで、愛着と親近感が湧き、島人の身近なスポットが浸透しているのも事実。

「そこにある自然スポット」は、そこにある状態ではなく、そこにあって癒される場所。

島人が共感・共有できる自然と人が集まるスポットになっています。

 

「人が繋がる石垣島で。」

 

浦崎の楽園海プール!真実の最北端オリジナルツアー

石垣島最北の地をおさらいしていきますが、代表的な位置付けは冒頭でも書きました平久保崎灯台!まずはガイドブックに載っている北部の”観光スポット”に寄ってみると良いでしょう。

灯台から見おろす絶景の先に平野ビーチがあります。灯台に訪れて初めて、そこにビーチがあることに気づく”穴場スポット”!

 

浦崎の楽園海プールに向かうにはまずはこのビーチに辿り着かなければなりません。看板がないため分かりづらいですが、グーグルマップを頼りにしていけば心配ございませんよ!

浦崎の楽園海プールへ行ったよ♪http://blog.livedoor.jp/ishigaki_artbox/archives/51265584.html

平野ビーチから北東に向けてひたすら20分歩いていきますと、真実の最北端!浦崎の楽園海プールがあなたを待っています!”秘境感”っぷりを楽しみたい方はこのスポットの方が断然上でしょう⤴︎

※公式ページでは25分歩くとありますが、実際に普通に歩くと徒歩約20分程で着きました。

 

平久保崎灯台(定番スポット)➡︎平野ビーチ(穴場スポット)➡︎浦崎の楽園海プール(秘境スポット)この三拍子であなたのセットツアー石垣遊びが決まります!

プ・ラ・ス北部は市街地から最も離れた場所の為、石垣島一周ドライブコースにも入れて島旅を満喫できますよ♪

大よそ約5時間たっぷりの真実の最北端ツアーをいかがですか?

あなただけの旅の思い出作りの参考になりましたら幸いです。

浦崎の楽園海プールの基本情報

1 ビーチ名/浦崎の楽園海プール(旧名:浦崎ビーチ)

2 郵便番号/907ー0331

3 住所/沖縄県石垣市平久保

4 浦崎の楽園海プールの遊泳について

・原則、監視、ネットがない為、完全な自己責任になります。予めご了承ください。

5 営業時間/なし

6 ハブクラゲ対策ネット/なし

7 お手洗い・更衣室・監視員/なし

8 無料駐車場/なし。ただし、平野ビーチの出入り口前に拓けた駐車広場があります。(3台分駐車可能)

9 石垣市役所観光文化課/0980ー82ー1535

10FAX/0980−82−1911

11設備/なし。

※ビーチに進む農道を進む前に販売機があります。ビーチ周辺はゴミ箱がありませんので、忘れずにお持ち帰りくださいね。周辺に飲食店はありませんので、事前に持参される事をオススメします。

こんなあなたに浦崎の楽園海プールはオススメ

秘境感を堪能してみたいあなたにオススメ!

・普通に歩けば約30分以内にはたどり着きますが、汗をかいた後の爽快感と達成感を感じたい方にオススメできるスポットです。

好奇心旺盛!珍しいスポット巡りが好きなあなたにオススメ!

浦崎の楽園海プールの見どころ

・まるで自然プールのような景観地です。

波が極端に少ない聖地が見どころです!

↓↓↓グーグルマップ/浦崎の楽園海プールの詳細マップ

浦崎の楽園海プールまで最短アクセスルートを紹介

石垣島真実の最北端の聖地!浦崎の楽園海プールまでどのルートで行くのか?

まずは平野ビーチまでアクセスマップで案内していきます。

分かりやすくひと気が最も多い新石垣空港・離島ターミナル・市街地中心地であるユーグレナモール(お土産市場)

3スポットから平野ビーチに向かう最短アクセスルートをグーグルマップで表してみた。スムーズにたどり着けるようあなたの手助けになれたら幸いです。

↓↓↓グーグルマップ/新石垣空港→平野ビーチ/車

[新石垣空港→平野ビーチの基本情報]

1 アクセス時間/新石垣空港→平野ビーチまで約47分

2 距離/約32㎞

3 タクシー予算料金/約6280円

※JapanTaxiのサイトを参考にした予算料金でございます。実際に掛かる料金表を保証する金額ではございません。予めご了承ください。

↓↓↓グーグルマップ/離島ターミナル→平野ビーチ/車

[離島ターミナル→平野ビーチまでの基本情報]

1 アクセス時間/離島ターミナル→平野ビーチまで約1時間1分

2 距離/約41.4㎞

3 タクシー予算料金/約7960円

※JapanTaxiのサイトを参考にした予算料金でございます。実際に掛かる料金表を保証する金額ではございません。予めご了承ください。

↓↓↓グーグルマップ/市街地(ユーグレナモール)→平野ビーチ/車

[市街地(ユーグレナモール)→平野ビーチまでの基本情報]

1 アクセス時間/ユーグレナモール→平野ビーチまで約1時間

2 距離/約40.9㎞

3 おおよそのタクシー料金/約7900円

※JapanTaxiのサイトを参考にした予算料金でございます。実際に掛かる料金を保証する金額ではございません。予めご了承ください。

↓↓↓グーグルマップ/バスターミナル詳細マップ

【石垣バスターミナル基本情報】

1 施設名/東(あずま)運輸株式会社

2 郵便番号/〒907−0012

3 住所/沖縄県石垣市御崎町3番地

4 TEL0980−87−5423

5 ホームページ/http://www.azumabus.co.jp/

路線バスをお考えの方へ。東運輸石垣バスターミナルに、平野ビーチ近くまで送迎が可能かご相談されてみてくださいね。

平野ビーチから浦崎の楽園海プールまで簡単アクセスルートを紹介

浦崎の楽園海プールはグーグルマップでは表示されますが、ルートは正しくありません。正式なルートは平野ビーチからのみ行けますので、グーグルマップには頼らず、こちらの見出しでお伝えしていきます。

平野ビーチにたどり着いたら入り口、ビーチに出たら右に向かって浜辺をひたすら進んでいきます。ただひたすら進んでいけば必ず辿り着けます。

突き当たり小高い丘がありますので、そこが行き止まり!丘の下は浦崎の楽園海プールです。すぐに目に入りますので、安心して歩んでくださいね。

最後に

最後に、島人ぬ宝さがしプロジェクトムービーを見て、気分を盛り上げてから訪れることをオススメします♪

ムービーは島人ぬ宝さがしプロジェクトの一つ、「昔馬車道」というスポットの曲に由来しています。各島人ぬ宝スポットを一部紹介していますので、お楽しみくださいね。

【関連】石垣島最北端の代表格!平久保崎灯台から眺める海の景色を見ればあなたの無料スポットツアーの選択肢が広がります。
【関連】浦崎の楽園海プールの玄関口!平野ビーチの魅力を知った上で楽園海プールに訪れるとより島の秘境感を満喫できます。

※本記事の情報は他サイトの情報を参考にしたものや現地で体験された時点の情報であり、情報の正確性を保証するものではありません。最新の情報は各スポットの連絡先までお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です