YouTubeチャンネルはこちら

石垣やいま村【休園報告】コロナウイルスにより来島者も激減

やいま村のリスザル|コロナウイルスにより休館

4月10日から6月30日まで石垣市名蔵地区にある石垣やいま村が星空ビレッジも合わせて、長期の休園に入りました。

理由は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、旅行者が急激に減ったため。過去に、外国船から訪れていたお客さんが多数訪れていたが、今年は0が続いたとのこと。

石垣やいま村がコロナウイルス防止対策により臨時休園

国内のお客さんも4月に入ってから2割以下まで来園者の数が激減した。お休みの間は、やいま村のスタッフはこれまで通り出勤はしているものの、館内の清掃業務や、管理の仕事に勤めているようです。

石垣島は、4月12日の16:00までは、新型コロナウイルスによる感染報告はまだ出ていないが、いつ、感染者が出てもおかしくない状況だ。

やいま村はこれまでのように、観光で賑わう石垣島に状況が好転したら、再び村を開くことを早める予定とのこと。

いまは、石垣島をはじめ八重山も含めた観光業界は休業が相次いでいます。休息に向けたコロナ対策をそれぞれで取り組んでいる様子。

やいま村は、八重山最南端で1番規模が大きいテーマパークとして、観光客から人気があります。一昔前の石垣島をはじめ八重山の赤瓦の街並みを再現された癒しスポットとして地元の人も観光客にも重宝されています。

一つの村が、国の有形文化財として指定されているのも有名な話。

[記事内]

状況が変わり次第、石垣島PR情報局でも追って、新型コロナウイルスに伴う情報を更新していきます。

【関連】新型コロナウイルスについて石垣島の現状・対策・感染したときの各機関の連絡先を知りたい方はこちらの参考記事をご覧ください。

シェアしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

編集長 與儀(よぎ)地域WEBマーケター
石垣島PR情報局の編集長を勤めている與儀(よぎ)貴志と申します。 石垣島の全ての魅力を石垣島PR情報局のスタッフが現地人の視点からお伝えしております。当サイトで紹介してほしいお店、観光地などあれば取材させていただきます。 お気軽にご相談いただけますと幸いです。