YouTubeチャンネルはこちら

石垣島旅行に「るるぶvsまっぷる」比較する必要がない理由

石垣島を旅行するなら「るるぶ」か「まっぷる」が参考になるって聞くけど、中身の違いってどうなんだろう?

最適なガイドブックを購入して旅行を楽しみたい!

結論から言うと、さほど変わりないです。好みで1冊選んで良いと思います。

とはいえ、せっかく訪れたので比較しつつどちらを選ぶべきか?迷う方は当記事を参考にしてください。

編集長 ヨギ
この記事では、るるぶとまっぷるを購入して旅行者視点で繰り返し調査した内容を解説します。

また、旅行初心者に向けて、ガイドブックには載っていない石垣島も後半でお伝えしています。

お得な情報を集めている現地人の視点も含めて共有しますね♪

[記事内]

初めての石垣島旅行「るるぶorまっぷる」好みの1冊でOK

左:るるぶ 右:まっぷるmini

これは比較した上での結論です。

るるぶ・まっぷるは旅行のプロが手掛けています。石垣島旅行に興味がある人は、一度目を通しておくのもオススメです。

他の記事では、

  • るるぶが地図のクオリティーが高い
  • まっぷるはマイナーな観光スポットが豊富とあります。

これはじっくり比較してわかることなので、参考に読む分には大きな差はない印象です。

地図はどっちが見やすいの?

まっぷるは定番スポットに写真の掲載があるのでイメージはしやすいです。

しかし、るるぶが決して劣っているという印象はありませんでした。

地図のみ比較した場合、「写真派or文字派」で選ぶと良いかもしれません。

ガイド
両方とも、しっかり定番は抑えられていますし、子供でも理解しやすいデザインですよ。

さらにイメージできるように、両ガイドブックの中身を比較表にしてみました。

【比較検証】るるぶvsまっぷる一覧表

メリットの部分は太字にしています。
項目 るるぶ まっぷる
電子版対応
割引クーポン 500円割引 なし
石垣島のページ数 54P(2020年版) 44P(2020年版)
離島ターミナルガイド
  • ターミナル内MAP
  • 施設紹介(駐車料金・時間)
  • 空港→アクセス
  • 施設内グルメ/ツアーサービス
アリ アリ
石垣島空港ガイド
  • 空港内MAP
  • 施設紹介(駐車料金・時間)
  • 市街地→アクセス
  • お土産/施設内グルメ
アリ アリ
フライトプラン 掲載なし
  • パッケージツアー
  • 個人手配
  • 直行/那覇経由
  • 運行している各航空会社
  • 路線/所要時間/便数
各八重山諸島のアクセス
  • 島巡りへのアクセス
  • 船会社の連絡先と情報
  • 便数/移動時間/値段
アリ
※写真はほとんどない。
アリ
※写真があって見やすい。
石垣島全体・詳細マップ アリ アリ
ビギナー向けモデルコース
  • 4つの2泊3日モデルコース
  • 2つの3泊4日モデルコース
  • 島一周ドライブコース
  • 島一周2泊3日モデルコース
  • ドライブコース
各テーマのスポット紹介
  • 絶景
  • ビーチ
  • 星空&夕日
  • 絶景
  • ビーチ
  • 星空
  • 八重山プロフィール
  • シーズンカレンダー
  • 八重山の特徴とQ&Aの旅のアドバイスがある。
  • 各月イベント/気温/服装が分かりやすい
  • 2ページに分けて掲載している
  • 1Pに八重山の特徴/Q&A/月のイベント/気温/服装が全てまとまっている
島ごはん
  • カフェ
  • 石垣牛
  • 八重山そば
  • スイーツ
  • ソウルフード
  • 朝・昼・夜ご飯
  • カフェ
  • 石垣牛
  • 八重山そば
  • ローカルな店
  • 食堂
  • 晩ご飯/BAR/島人行きつけ店
  • 席数など細かい掲載がある
体験レジャーの紹介
  • マリンツアーが豊富
  • アウトドア
  • もの作り
  • 海&川遊び
  • ネイチャー体験
  • もの作り体験
  • [マリン限定]島巡り
市街地周辺の遊び方 アリ ナシ
ユーグレナモール情報 アリ ナシ
プチお得な紹介 フォトスポットのミニ紹介 雨の日の過ごし方ミニ紹介
お土産情報
  • 空港の島土産
  • 島産の飲食
  • 島産の雑貨
  • 空港の島土産
  • 港周辺から厳選
  • 島人のおすすめ
宿泊施設
  • リゾートホテルのおすすめ
  • 目的別で宿泊の利点情報あり
  • リゾートホテルのおすすめ
  • 1泊2日の過ごし方
  • 民宿なども紹介
  • Wi-Fiなど必要な情報がある

※石垣島に基づいて、全項目で印象に残ったものを掲載しています。

繰り返しお伝えしますが、

両方ともザッと目を通した限り、大差ないので、どれを選んでもOK!内容自体は同等レベルです。

しかし、細かい情報から見えてくる魅力もある。

【重要ポイント】るるぶ/まっぷる最大の魅力とは

  • るるぶモールで使える500円オフクーポンがGETできます。
  • まっぷるはフライトの情報が載っている。

これだけで選ぶ基準にしても良さそうです。

もう少し言うと、

るるぶが「見やすい」まっぷるが「プランを立てやすい」話

というのも、比較表にあった通り石垣島のページ数は10Pほどるるぶが多いですよね?

るるぶの方がカテゴリー別にページの振り分けがされているので、写真も多くて見やすい印象を受けました。
じゃあまっぷるの方はページ数が少ない分、文字が詰まっているてこと?
まっぷるもるるぶも、フォントのデザインが自然体なので、読んでいてワクワクする気持ちにさせてくれます。

しかし、上記で言及したように地図に関してだけ言えば、まっぷるは写真もあって見やすいです。

あと、まっぷるの魅力はフライト情報があるので、0段階〜プランを立てやすいと思います。

ザックリまとめると、

  • 「500円クーポン」と全体的な「見やすさ」を求めるならるるぶ。
  • 「フライト→旅行プランを立てたい」「地図にスポット写真」を求める方はまっぷるがオススメ!
まっぷるを参考にしてフライトを電話1本で予約できるよ!

ここまでの話を踏まえて・・・

まっぷるにはフライトの情報以外にも、優しいプチポイントがありました。

それは、

まっぷるは席数とWi-Fiの情報がある

  • 飲食店の席数が載っている。
  • 宿泊施設のWi-Fi情報がわかる。

以上の2点は嬉しいポイントですね〜!

これは比較しなければ気づけませんでしたw

るるぶは「目的別」に宿泊施設を選べる

つまり、ファミリー/保育所付き/連泊に最適/などなどキャッチフレーズで工夫されているので選びやすさがあります。

他の事例でいうと、

るるぶの宿泊キャッチフレーズ
  1. 観光や買い物に便利な立地
  2. 市街地中心
  3. ミニシンク付き
  4. 客室から海を一望できる
  5. プール付き隠れ家

るるぶは、こういった情報がドンっと目立つ位置に在るので、目的に合った宿を選びやすいです

るるぶもまっぷるもパラパラっと見たら似ているけど、細かいところでそれぞれの魅力が光っているんですねぇ。
各社とも特色を使ってうまく住み分けをしているのが今回の調査で分かっています。

両方それぞれの決定的な違いと魅力を3つpickupすると、下記の内容でまとまりました。

3つの結論表|これでも迷う方へ・・・

るるぶ まっぷる
500円クーポン付き フライト情報がある(電話予約まで可)
ページ数がまっぷるより10P多くて見やすい 飲食店の席数が一目で分かる!
宿泊施設が目的別で選びやすい 宿泊施設にWi-Fiアリ・ナシが分かる

※印象に残った内容を記入しています。

以上でるるぶとまっぷるの特徴と魅力を伝えていきました。

CA
自分に当てはまるガイドブックを見つけることができたでしょうか?
う〜ん、これをキッカケにさらに迷う気が・・

迷う方は、おさらいも含めて、本当にあなたがるるぶ・まっぷるを手に入れるべきか、下記のまとめを参考にしてみてください。

旅行初心者が知っておくべき「るるぶ/まっぷる」から得られる9つの石垣島とは

出典:Amazon

るるぶ・まっぷるから見た石垣島の共通点は下記の通り。

9つのポイント
  1. 王道の観光スポットが把握できる
  2. 島のお土産がリサーチできる
  3. タイプ別でグルメ店の予約ができる
    ===
  4. 定番レジャーサービスも把握できる
  5. おすすめの宿が選べる!
  6. モデルプランが分かる!
    ===
  7. 地図から遊・食・住が早分かり!
  8. 料金・移動時間・連絡先の情報も早分かり!
  9. 季節ごとの服装・気温・イベントも早分かり!

結論として、ぶっちゃけどれを選んでも良いです。

とりあえず1冊買いましょう。

9つの共通点から分かる通り、普通に旅行を楽しむための定番ガイドブックだと改めて理解できるかと。

つまり、石垣島を楽しむべき情報は1冊あればリサーチできます。なにで遊ぶにしても1つだけ選んで楽しみますよね?

例えば、グルメ情報を開いたら複数の飲食店の中から「今晩はこのお店にしよう」というように1つのお店しか選べません。

「どのお店にしようかなぁ…」

という悩みは買った後に発生しますので、ガイドブック選びに悩むのは当記事で解決して、とりあえず1冊だけ買いましょう、というのが個人的なアドバイスです。

私、今回が初めての石垣島旅行だからフライト情報があるまっぷるを選んでみようと思います!
良い選択だと思いますよ!ちょっとでもお得を出したい人にはるるぶをオススメします♪

それでも迷う方は、繰り返し上記の比較表を参考にしていけば、間違いなく解決できますよ!

【番外編】ガイドブックに載っていない石垣島を知りたい方へ

18番街近辺

ガイドブック以上に石垣島の旅行プランを知りたい方は、季節/月/タイプ別で当メディアにて記事を公開しています。

季節の旅行プランはこちら
月の旅行プランはこちら

タイプ別の旅行プランはこちら

一方、穴場スポットや、現地人の第三者視点から取り上げた情報を知りたい方は、石垣島PR情報局が参考になると思います。

石垣島PR情報局は、石垣島に関心を寄せている全国の方に全ての魅力的なスポットを正しい情報を基にお伝えするwebメディアになります。

特にビーチスポットに関しては、どの石垣島メディアよりも多く取り上げていますので、行き方などぜひ参考にして欲しい。

2020年【石垣島ビーチランキング20+1】現地調査した結果…

※本記事は他サイトの情報を参考にしたものや実際に調査した時点の情報であり、正確性を保証するものではございません。最新の情報は各ガイドブックの連絡先までお問い合わせください。

シェアしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

編集長 與儀(よぎ)地域WEBマーケター
石垣島PR情報局の編集長を勤めている與儀(よぎ)貴志と申します。 石垣島の全ての魅力を石垣島PR情報局のスタッフが現地人の視点からお伝えしております。当サイトで紹介してほしいお店、観光地などあれば取材させていただきます。 お気軽にご相談いただけますと幸いです。