波の音が心地いい石垣島の伊土名ビーチ!シュノーケル&駐車場を紹介

 

生活感がある石垣島のビーチ。

普段から地域住民に愛される天然ビーチがあります。

島人(方言:しまんちゅ)にとっては「そこにあるビーチ」だけど初めて訪れた方には、なんだか居心地が良くなる。「石垣島らしいな。」そんなビーチを紹介します。

 

伊土名ビーチについて

伊土名ビーチのポイント

▪️白い砂浜が特徴的!

▪️とても静かなビーチです。

▪️シュノーケルにオススメ!

▪️ウミガメの産卵地として著しくキレイなビーチです。

まずは、伊土名ビーチのさざ波の音を聴きながら記事を読んでいただきたいです。心地よいBGMはきっと行きたくなる事間違いなし!

伊土名ビーチ(いとなビーチ)は、数ある石垣島の穴場ビーチの中の1つ。他の石垣島の海とは少々異なる特徴があります。

それは砂浜の

沖縄の砂浜で良く耳にする白い砂浜は石垣島でも同様ですが、伊土名ビーチの砂浜に関しては赤さがあります。写真を見てわかる通り「赤い!」と言われるほど見分けがつくわけではなく、白砂に濃ゆさが増して「赤い程度」に見分けつきます。

普段から島のビーチに訪れている方ならわかるのですが、初めて訪れた方は伊土名ビーチから程よく近い米原ビーチに訪れてみるのもオススメです。

【関連】地元民からもっと愛される石垣島の天然ビーチとして代表的なのが米原ビーチです。この記事を読めば、石垣島の人気ビーチの魅力を知る事ができます。

 

個人の船が2隻ロープで繋がれていますが、普段から地域住民に愛されている伊土名ビーチの特徴でもあります。石垣島の伊土名集落の先にあるビーチで、近隣にはマリンショップや飲食店・ホテルなどが連なっている地区。

小さな集落で、静かな場所。

集落がある分、騒音の妨げにならないようにマリンジェットなどエンジン音が出るものは控えているようです。地域住民に愛されているのが分かりますね。のんびりされたい方はわざわざ伊土名ビーチまで訪れる価値はココにあるようです♪

 

そして、伊土名ビーチを利用されたい方はオススメのマリンショップがこちらです↓↓↓

【ダイビングショップ】伊土名ビーチ目の前!マリンメイトなら『シュノーケル』もオススメです。

※画像クリックで詳細情報がみれます。

ダイビング&シュノーケルが楽しめるのはもちろんですが、ダイビングライセンスまで取得可能です。効率的に今後の海マソビでダイビングを続ける方はお得なメニューが豊富!

※画像クリックで詳細情報がみれます。

セットでお得に楽しみたい方は、カヌー体験とランチ付きで心地よい景色を楽しめますよ♪

伊土名集落にはいくつかマリンショップがありますので、たくさんの思い出作りにショップ利用はオススメ!その中の1つがマリンメイトです。

※伊土名ビーチは3つの入り口があり、そのうちの1箇所が、D.Sマリンメイトです。私有地です。

静かなビーチで遊ぶ海は、あなただけのプライベート感に包まれてみてはいかがでしょうか?

リンク先に詳細マップアリ!

 

【周辺ホテル】『アレーズドバレ石垣』なら星空と静かな空間が楽しめる夜の伊土名ビーチの魅力

スター・リフレクションズ石垣島(6)伊土名ビーチ・続・北斗七星http://reflexions.jp/blog/star/archives/299

夜はさらに静けさが増すロマンチックな思い出が作れるとか!集落がある分、灯りが気になると思われますが、そんな心配もありません。伊土名に相応しい静けさは夜の時間がたっぷり楽しめる星空の景色!

スター・リフレクションズ石垣島(4)伊土名ビーチ・昇る夏の銀河http://reflexions.jp/blog/star/archives/297

幸い、伊土名は北部地区になりますので、市街地から大きく離れているぶん暗さは明確!だからこそ星一つ一つの輝きがあなたを魅了させます。

いっ時の島暮らしで、伊土名で過ごしてみたい方はホテルが目の前にありますので、宿泊先をお考えの方はアレーズドバレがオススメですよ。

 

View this post on Instagram

 

アレーズド バレ ISHIGAKIさん(@alaisedebale_ishigaki)がシェアした投稿

優雅に眺めてみる島の海をご堪能ください。

 

伊土名ビーチでシュノーケル目的の方は潮の満ち引きを把握

伊土名ビーチに訪れたいあなたに知ってほしいのが、1日の天候と潮の満ち引き。多くの方が南の島の常夏イメージが強い分、曇り雨と風の強さでギャップを感じやすいのも事実。。

せっかくの石垣島!イメージと現実をマッチさせるためには天気予報は欠かせませんが、潮の満ち引きまでは訪れないとわかりずらいですよね?

事前に把握できる海の天気予報のような情報があれば有難い!

そんなあなたにオススメするのが潮位表です。

潮位表を把握すれば石垣島全てのビーチの状況を事前に把握することができ、満潮と干潮時、どちらかに訪れたい時に訪れる事ができます。また、シュノーケルなど海中観察を目的の方は必須にしても良いほどオススメ!

今後の石垣海遊びであなたの助けになりますので、知っていて損はありませんよ!
↓↓↓
国土交通省|気象庁|潮位表 石垣島 満潮・干潮予測

 

伊土名ビーチの危険生物に備えて対策を紹介!

浜辺でまったり景色を眺めてみたい方は安心していただきたいですが、浅瀬でパチャパチャひざ下まで遊ぶ方には注意したい危険生物がいます!

波の勢いに任せて漂うハブクラゲやカツオノエボシに万が一刺された場合の対策をお伝えします。見かけた際は、急いで浜まで上がってくださいね。以下、対策です。

 

伊土名ビーチでハブクラゲに刺された時の対策

お酢をかけて対処します。※酢がなければ海水をかけてください。

・かゆみが出ますので塗るステロイドの持参をオススメします。

 

【関連】合わせて、石垣島のハブクラゲ対策の術を下記のリンク先でお伝えしてます。

この記事を読めば、石垣島ビーチを安心して快適に楽しめる術を知ることができますよ。

 

伊土名ビーチでカツオノエボシに刺された時の対策

海水をかけて触手を取り除きます。

・かゆみが出ますので塗るステロイドの持参をオススメします。

・絶対に酢をかけてはいけません!

これらの処置を終えましたら救急車を呼んでください。最悪、アナフィラキシーショックで命に関わる可能性もありますので、見かけても触れることだけはしないように!

 

【関連】石垣島のカツオノエボシ対策の術を下記のリンク先でお伝えしてます。ハブクラゲの記事と合わせて読めば、安心して快適なビーチを楽しめる術を知ることができます。

カツオのエボシは最近、見かけなくなりました。しかし、珍しいからこそ危険もあります。ビーチは好奇心をそそる場所。色鮮かなカツオのエボシは見方を変えれば毒毒しい生き物です

 

石垣島の伊土名ビーチ!アクセスから駐車場までの基本情報まとめ

[伊土名ビーチの基本情報]

1 名所/伊土名ビーチ(いとなビーチ)

2 郵便番号/〒907−0451

3 住所/沖縄県石垣市浮海

4 営業時間/なし。

5 こんな方に訪れてほしい!

・赤みのある砂はこのビーチの特徴です。

・さざ波の音と景色を眺めてまったり過ごしたい方

・シュノーケル目的の方!※ショップをご利用くださいませ。

・ロングビーチならではの散策もオススメです!

6 利用料金/無料

7 設備/販売機・休憩場あり。※お手洗いなし。

※伊土名ビーチ周辺は飲食店や売店はありませんので、伊土名集落で事前に弁当など持参することをオススメします。

8 駐車広場 /あり。※2台分駐車できます。

9 ハブクラゲ対策ネット/なし。

10監視員/なし。※予めご了承ください。

伊土名海浜ご利用のお客様へ

・マリンジェット及び水上オートバイの走行はご遠慮ください

▪️地域住民が騒音に困っております。

▪️海水浴、シュノーケルを楽しむ人も多く、衝突事故防止にご協力ください。

▪️海洋生物の保護にご理解、ご協力をお願いします。砂浜はウミガメの産卵場、浅い場所はイカの産卵場やミジュンなど小魚の群がる天然漁場となっています。

↓↓↓グーグルマップ/伊土名ビーチの詳細マップ

 

ひと気の多い場所から伊土名ビーチまでの最短アクセスルートを紹介

小さな集落の先にある静かな場所。伊土名ビーチまでどのルートで行くのか?

分かりやすくひと気が最も多い新石垣空港・離島ターミナル・市街地中心地であるユーグレナモール(お土産市場)

3スポットから伊土名ビーチに向かう最短アクセスルートをグーグルマップで表してみた。スムーズにたどり着けるようあなたの手助けになれたら幸いです。

↓↓↓グーグルマップ/新石垣空港→伊土名ビーチ/車

[新石垣空港→伊土名ビーチの基本情報]

1 アクセス時間/新石垣空港→伊土名ビーチまで約21分

2 距離/約14.9㎞

3 タクシー予算料金/約3220円

※JapanTaxiのサイトを参考にした予算料金でございます。実際に掛かる料金表を保証する金額ではございません。予めご了承ください。

↓↓↓グーグルマップ/離島ターミナル→伊土名ビーチ/車

[離島ターミナル→伊土名ビーチまでの基本情報]

1 アクセス時間/離島ターミナル→伊土名ビーチまで約33分

2 距離/約22.7㎞

3 タクシー予算料金/約4720円

※JapanTaxiのサイトを参考にした予算料金でございます。実際に掛かる料金表を保証する金額ではございません。予めご了承ください。

↓↓↓グーグルマップ/市街地(ユーグレナモール)→伊土名ビーチ/車

[市街地(ユーグレナモール)→伊土名ビーチまでの基本情報]

1 アクセス時間/ユーグレナモール→伊土名ビーチまで約34分

2 距離/約22.6㎞

3 おおよそのタクシー料金/約4660円

※JapanTaxiのサイトを参考にした予算料金でございます。実際に掛かる料金を保証する金額ではございません。予めご了承ください。

伊土名ビーチまで路線バスで訪れる方へ

市街地にあるバスターミナルからバス停(伊土名)までのアクセス時間と料金は下記の石垣バスターミナルのリンク先から確認できます。

伊土名のバス停からビーチまで徒歩約9分です。

※時間帯は多少変動があります。予めご了承ください。

↓↓↓グーグルマップ/バスターミナルの詳細マップ

【石垣バスターミナル基本情報】

1 施設名/東(あずま)運輸株式会社

2 郵便番号/〒907−0012

3 住所/沖縄県石垣市御崎町3番地

4 TEL0980−87−5423

5 ホームページ/http://www.azumabus.co.jp/

 

看板がないのでわかりずらい!伊土名ビーチの入り方をお伝えします。

伊土名ビーチの入り口は3箇所!1箇所はマリンショップの私有地。もう1箇所はホテル宿泊者専用入り口。そして、個人でも入れる地元の方が御用達の砂利道に続く筋道があります。

目印はオリオンエコツアー看板!

上記のマップはホテルからの入り口しか表示されないため、利用者のみのルートになってしまう!多くのビーチを楽しみたい方はこちらのルートでなければ進入できませんのでお忘れなく!

砂利道を進んでいくと二手に分かれた道がありますので、右側に駐車スペースがありますので、車で訪れた方は右側にはいってくださいね〜。

後はまっすぐ拓けた道を進むだけでビーチにたどり着きますよ!

【関連】伊土名ビーチに繋がるマングローブ群落があります。愛称:伊土名マングローブ群落と呼ばれており、亜熱帯気候特有の島の自然植物。この記事を読めばより島の自然観光スポットの選択肢が広がります。

 

※本記事の情報は他サイトの情報を参考にしたものや現地で体験された時点の情報であり、情報の正確性を保証するものではありません。最新の情報は各スポットの連絡先までお問い合わせください。

 

石垣島に旅行に訪れる方へ。

こちらの記事を読めば石垣島に特化した旅行サイトを把握できます。

簡潔でわかりやすいのでサラッと旅行サイトを選べますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です