【石垣島の穴場】電信屋跡のビーチ徒歩10秒でいけます(取材込み)

 

「ビーチも歴史も知りたいけど、そんな場所あるのかな?」

「穴場だけど、本当に誰もこないようなキレイなビーチに行ってみたい!」

「冒険したいけど、道のりは車でも大丈夫かな?」

こんな方に向けて実際に現地に訪れた石垣島PR情報局スタッフが、電信屋跡のビーチの魅力をお伝えします。また、最低限知っておきたい基本情報を先に読みたい方はこちらからご覧いただけます。
↓↓↓
最低限知っておきたい基本情報はこちら!

 

訪れたら「こんな場所からビーチに行けるルートがあったのか。」

驚きの後は感動が込み上げてくるでしょう。

電信屋跡ビーチの看板は無く、あるのはビーチ目的とは全く異なる電信屋と書かれた1つの標識。凸凹が多いサバイバル感たっぷりの獣道を突き進んだ先は、自然の楽園が詰まったシークレットスポットです。

歴史の建物が目の前に広がる、電信屋跡のビーチを見ていきましょう。

 

電信屋跡のビーチについて

電信屋跡地から徒歩10秒の距離!

ビーチのルートは比較的キレイに整備が行き届いていました。ちなみに、電信屋跡ビーチというのは造語です。

正式なビーチ名はなく、大崎ビーチと言う人もいれば、電信屋跡のビーチという2つの呼び方があります。

しかし、

大崎ビーチは2つのスポットに別れています

上記の写真は電信屋跡のビーチのルートです。

大きく分けてサーフィンに適した大崎ビーチ電信屋跡のビーチと呼ばれているところに大崎ビーチがあります。

そしてこの2つのビーチは人々が集まる定番スポットと標識がない穴場スポットで別れています。

それがこちらのGoogleマップです↓↓↓

今回、石垣島PR情報局スタッフは穴場の大崎ビーチを紹介していきます。分かりやすく電信屋跡ビーチという名称で今回の記事をまとめていきますね。

【関連】定番の大崎ビーチは遊び方を知っている人が集う場所。しかしなぜかガイドブックには載っていない。こちらの記事も読めば、より大崎ビーチの魅力を知ることができます。
【関連】電信屋裏の大崎ビーチのルートは、電信屋跡の前を必ず通ります。せっかくですから、ビーチに行く前に気軽に見学されて見るのもオススメですよ♪詳しい情報は別記事に載せています。➡︎戦争の弾痕が見れる電信屋跡の歴史

 

今回の見どころは電信屋よりもその先に広がるビーチの魅力になります。それでは見ていきましょう。

 

電信屋裏の大崎ビーチの魅力とは?

以前までは誘致をされていた様子も伺えます。現にハンモックの設置もされており、浜辺には現在、何も掲載されていない立て看板が設置されていました。

しかし、今は穴場のビーチ。地元の方にもあまり知られていません。歴史の跡地を好んで行ってみたら思いのほかビーチが在る。ココを知っている方は、あまり知られたくない秘密の場所にしたくなる気持ちになりますねw

大崎ビーチは漂流物もほとんどありません。浜辺の周辺はなめらかな岩場が連なっており、そこに打ち上げられる波飛沫は見応えありますよ!

 

ここは南側の位置にある為サンセットビューにオススメ!夕日は太平洋から近ければ近いほど絶景ポイント!しかし、気をつけていただきたいのが日光が正面に直撃する位置にあり、日焼け対策が必要。特にUVカット付のサングラスは身につけた方が良いでしょう。

波飛沫により濡れた岩は、陽の光で照らしてくれます。岩を見る角度を変えただけで輝きの変化を楽しめるのも魅力の一つ!幸い、観光名所にはなっていない為、貴方だけのプライベートスポットとして訪れてみるのも良いかもしれませんね。

「海水浴はできないの?」

こんな風に思う方もいるので下記で説明します↓↓↓

電信屋跡のビーチでシュノーケルはオススメできるのか?

電信屋跡ビーチでのシュノーケルはサンゴや小さなブルーの魚が見れる為、海中観察には適しています。しかし、監視員がいないので安全面を考えると不安。。泳ぐとなるとオススメはできないでしょう。

大崎ビーチは北風をモロに受けやすく、そのせいで波の勢いに飲み込まれる恐れがあります。

シュノーケルに夢中になりすぎると沖合に出る可能性があります。これは大崎ビーチに限ったことではなく、監視員がいない石垣島のビーチは管理が行き届いていません。

この記事では石垣島のビーチの事情は言及しませんが、原則でお伝えします。管理が行き届いていないビーチは自己責任がほとんど。大崎ビーチの注意喚起の看板をみると遊泳危険と書いてあります。

ほとんどのビーチに左側のような看板が立っていますので、遊泳目的の方は注意が必要。ツアーの一環であれば、資格を持ったダイバーやインストラクターが同行し、比較的安全を考慮してビーチを楽しめますよ♪

 

電信屋跡ビーチは保護水面に指定されています

上記の画像にあるようにココ、水産資源保護法(略:水面保護)に指定されています。この意味については、下記で一部引用させていただきました。

1.保護水面の定義

「保護水面」とは、水産動物が産卵し、稚魚が生育し、又は水産動植物の種苗が発 生するのに適している水面であつて、その保護培養のために必要な措置を講ずべき水 面として都道府県知事又は農林水産大臣が指定する区域をいう。(水産資源保護法第 14条)

引用:水産資源保護法に基づく保護水面について

 

保護水面に指定されたビーチスポットは釣りや素潜りの魚の乱獲はNG

大崎ビーチには沢山の海の生物が生息しています。その生物を乱獲したりする事を禁じており、サンゴや海藻なども同様に指定されています。人に与える影響としては主に釣りや素潜りなどが当てはまりますので、肝に銘じておきましょう。

それだけ、自然な生き物が生息する魅力的な海の景色が広がっているということです♪

 

大崎ビーチで海水浴に備えてハブクラゲとカツオノエボシの危険生物対策を紹介!

「泳がないけど、足をつけてパチャパチャするぐらいなら大丈夫!」という方、ちょっと待ってくださいね。

石垣島にはハブクラゲが全域に生息しています。浅瀬の場所だからと言って、保証はありません。特に7月〜9月の海は注意が必要!

天然のビーチは自然を楽しむ魅力だけではありません。毎年被害に会う方は見受けられます。これらのことを知った上でハブクラゲ対策を紹介します。

 

電信屋跡ビーチでハブクラゲとカツオノエボシに刺された時の応急処置とは

お酢ををかけて対処します。※酢がなければ海水をかけてください。

・かゆみが出ますので塗るステロイドの持参がオススメです。

 

【関連】合わせて、石垣島のハブクラゲ対策の術を下記のリンク先でお伝えしてます。

この記事を読めば、石垣島ビーチを安心して快適に楽しめる術を知ることができますよ。

【関連】石垣島のカツオノエボシ対策の術を下記のリンク先でお伝えしてます。ハブクラゲの記事と合わせて読めば、安心して快適なビーチを楽しめる術を知ることができます。

カツオのエボシは最近、見かけなくなりました。しかし、珍しいからこそ危険もあります。ビーチは好奇心をそそる場所。色鮮かなカツオのエボシは見方を変えれば毒毒しい生き物です。

※台風が直撃した後のビーチはハブクラゲもいっしょに流されますので2〜3日は比較的安心です。しかし、台風後は風が強いので用心しましょう。

 

 

最低限知っておきたい!電信屋跡ビーチの基本情報(レンタカー・住所・駐車場込み)

電信屋の標識から500m先の獣道を進みます。南国の独特の生き物たちの鳴き声が聞こえ、冒険気分を盛り上げます。途中、激しい凹凸がある砂利道が続く。軽自動車で10キロも出せませんでした。原付バイクだと安定が悪く、横転する可能性があります。

轍の跡も大きく残っていますので、雨の日の翌日などは控えた方が無難でしょう。また、車1台分がやっとで通れるルートです。対向車が来た場合、広い場所から近い方がバックで譲る事になります。

予めご理解くださいね。

自動車査定で相場以上の高額査定を http://www.wikipedija.org/ジムニー高値ja22jb32jb23jb33/

オススメの車はジープなどの車高が高いレンタカーが良いでしょう。軽自動車で言えばジムニーなどがオススメです。凸凹もスムーズに進めます。

逆に車高が低いスポーツカーなどは間違いなく地面と接触します!強引に進もうとすると最悪、動けなくなりますので車高が高いレンタカーなどをオススメします。

 

電信屋跡ビーチまでのアクセスは車高が低くないレンタカーがオススメです

石垣島ではスカイレンタカーが人気です。

スカイレンタカーなら、いつでも格安セールスや豊富なプランが用意されていますので、あなたに見合った車種を選べるだけでなく、旅行プランに対応できるよう、レンタカープランも選べます。

さらに空港までの送迎は無料!コスパも申し分ありません。

比較的あなたの財布事情にも優しいですよ。遠い電信屋に訪れる予定の方には特にオススメできます。

>>送迎無料!空港近くで便利なのはスカイレンタカーがオススメ!

[電信屋跡ビーチの基本情報]

1 ビーチ名/大崎ビーチ(正式名称ではありません。)※一般的には「電信屋跡のビーチ」と呼ばれています。

2 郵便番号/〒907ー0452

4 住所/沖縄県石垣市崎枝

5 営業時間/なし。

6 オススメの遊び方/浜辺を散策しながらサンセットの景色がオススメ!

7 ビーチの利用/無料

8 無料駐車場/電信屋前に約6台分の駐車が可能です。

9 お手洗い・更衣室/なし。

10 周辺飲食店・販売機なし。※訪れる際は事前に弁当や飲み物の持参をオススメします。

11 お問い合わせ電話番号/0980−82−2809(石垣市観光交流協会)

※監視員やハブクラゲ対策ネットなどは管理されていません。遊泳は自己責任でお願いします。

こんな方に訪れてほしい!

・穴場のビーチスポットに関心を寄せている方

・石垣島の穴場的な歴史スポットに触れたい方

大崎ビーチの見どころ!

・水平線の景色を一望できます。

・サンセットがキレイに見れるプライベート感あるスポット※天候によって魅力が半減されまので、事前に天気予報など確認をオススメします。➡︎石垣市の10日間の天気予報

 

電信屋裏の大崎ビーチまで最短アクセスルートを紹介

今でこそ南国の楽園と言われている石垣島。歴史が残る電信屋跡地。リゾートには程遠いが、そこから拓けた穴場ビーチまでどのルートで行くのか?

分かりやすくひと気の多い新石垣空港・離島ターミナル・市街地(ユーグレナモール:お土産市場)から電信屋の駐車場広場まで最短アクセスをグーグルマップで表してみた。スムーズに大崎ビーチまで辿り着けるようあなたの手助けになれたら幸いです。

↓↓↓グーグルマップ/新石垣空港→電信屋駐車場広場/車

[新石垣空港→電信屋駐車場広場までの基本情報]

1 アクセス時間/新石垣空港→電信屋駐車場広場まで約38分

2 距離/約23.5㎞

3 タクシー予算料金/約¥5080円

※JapanTaxiのサイトを参考にした予算料金でございます。実際に掛かる料金を保証する金額ではございません。予めご了承ください。

↓↓↓グーグルマップ/離島ターミナル→電信屋駐車場広場/車

[離島ターミナル→電信屋駐車場広場までの基本情報]

1 アクセス時間/離島ターミナル→電信屋駐車場広場まで約33分

2 距離/約18.6㎞

3 タクシー予算料金/約¥4000円

※JapanTaxiのサイトを参考にした予算料金でございます。実際に掛かる料金を保証する金額ではございません。予めご了承ください。

↓↓↓グーグルマップ/市街地(ユーグレナモール)→電信屋駐車場広場/車

[市街地(ユーグレナモール)→電信屋駐車場広場までの基本情報]

1 アクセス時間/ユーグレナモール→電信屋駐車場広場まで約32分

2 距離/約18.5㎞

3 タクシー予算料金/約¥3940円

※JapanTaxiのサイトを参考にした予算料金でございます。実際に掛かる料金を保証する金額ではございません。予めご了承ください。

※バス停は付近にありませんので、バスでお越しを考えている方はご了承ください。

↓↓↓グーグルマップ/電信屋跡→定番の大崎ビーチ/車

【電信屋跡→定番の大崎ビーチまでの基本情報】

1 アクセス時間/電信屋跡→定番の大崎ビーチまで約7分

2 距離/約1.3㎞

【関連】もう一つの大崎ビーチ。サーファーが集う大崎浜と言われるビーチはこちらから
【関連】ビーチの入り口前に一風変わった建造物の跡が目に入る。明治時代に建てられた歴史の事実だけが残る昔の石垣島を知る事ができます。詳しい情報は別記事にて載せています。

 

※本記事の情報は他サイトの情報を参考にしたものや現地で体験された時点の情報であり、情報の正確性を保証するものではありません。最新の情報は各スポットの連絡先までお問い合わせください。

 

石垣島に旅行に訪れる方へ。

こちらの記事を読めば石垣島に特化した旅行サイトを把握できます。

簡潔でわかりやすいのでサラッと旅行サイトを選べますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です