YouTubeチャンネルはこちら

絶景まとめ!!感動する石垣島のオススメビュースポット厳選紹介!

石垣島の灯台・展望台・ビーチ・橋。挙げればキリがないほど魅力的な絶景スポットがたくさんあります!

今回お伝えする内容は石垣島の感動的な景勝地をお伝えしていきます。

そもそも絶景とはなんでしょうか?

今回の記事は、石垣島から見る絶景と景色の違いを知りつつ、10ある絶景スポットを見ていきましょう!

石垣島から眺める景色と絶景の違いとは?

さっそく!絶景スポットを紹介していきたいところですが、、石垣島に訪れたら必ずこの絶景が見れる!という保証はなにもありません(汗)

そもそも絶景とはどういう意味か?weblio辞書を引用しました。

ほかにたとえようもない、すばらしい景色。 「天下の-」

つまり、石垣島の絶景とは、たとえようがない個性的な景色ということ!その景色がなにものにも変えられない素晴らしいという意味は優れているという位置付けです。

絶景の意味を知ったところで、景色とはどういう意味か?

「景色」は広い範囲の見える範囲のみを指します。

広い範囲とはどの程度かといいますと、「視界からはみ出るほど見渡せる」範囲になります。つまりそこから見渡す全てという意味。

石垣島のガイドブックに載っている川平湾を望む展望台には毎日のように大勢の旅行者が訪れます。普通の「景色」ならいつでも大勢の人が訪れるとは考えにくいですよね?

ということで、当サイトで詳しく紹介している景色記事の中でも石垣島に携わる島人の筆者が絶景!と感じるスポットを厳選紹介します!

天気にすぐれていなくても、石垣島の夜景を望めるビュースポットも案内していきます。それでは石垣島絶景スポットを見ていきましょう!

【橋から夜の絶景ビュー】石垣島のサザンゲートブリッジ

石垣島のシンボルと言っても過言ではない大橋!夜はデートスポットの定番地になります。夜景が映すダイナミックな水面がユラユラと煌めく美しいロケーションに変身しますよ♪

サザンゲートブリッジを降りた先に静かな海浜公園があります。公園の裏は海と遊歩道の散歩道になっています。市街地でありながらこの場所だけ人里離れた静かな楽園。デートスポットにオススメですよ。

巨大望遠鏡がトランスフォーム?!絶景すぎるVERA石垣島観測局

石垣島といえば島から見渡す水平線の景色をイメージされていませんか?

実は、それを大きくくつがえすのが、VERA石垣島観測局です。ここではVERAの詳細は省きますが、全国に4箇所にしか設置されていないパラボラアンテナですよ!VERAの目的は宇宙地図の設計を作る大きな目的があります。

と言っても現地に訪れたなら、そんな目的が頭から吹っ飛ぶぐらいとにかくデカイ!物体にしか見えないでしょう。昼間も魅了されますが、黄金色に輝く夜はすっばらしい絶景です!怪獣好きの子供では喜ぶか泣いてしまうかどちらかですね(汗)

水平線以外の景色で物を見上げて圧倒されたい方にオススメです。

南の島を代表する景勝地!川平湾を望む絶景展望台

いつでも大勢の人で賑わう川平湾!そこに集まる川平公園展望台から見たアングルは石垣島に憧れる人なら誰でも見たことがある景色!

「石垣島の海の景色を望みたい!」という方は間違いなく川平湾ですね!まだ訪れたことがないなら行くべきです。島一番のエメラルドグリーンを魅了させてくれるサンゴ群落の海は癒しに導いてくれますよ。

ご家族・カップル・ひとり旅など万能観光スポットですので、石垣島の絶景入門編にも選んでみるのも良いですね!

石垣島最西端!御神崎灯台から絶景サンセットビュー!

石垣島のサンセットドライブの最終地点にも選んでいただきたいのが御神崎です。石垣島で最も優れた雄大な夕日が望める絶景スポット!感動のあまり、その場で立ち尽くすあなたは感動の嵐が巻き起こるだろう。

昼間の荒波が続く波しぶきとは一変。静かで心地よい波の音があなたを雄大な夕日とともに暖かく包み込みます。

フサキエンジェルピアから眺める夕日の絶景ロケーションスポット

市街地近郊で最も優れた夕日が望めるフサキビーチのフサキエンジェルピア!具体的には夕日の沈む姿を見たいならココ!少しずつ周囲の景色を変えていくフサキビーチ。

石垣島のインスタ映えロケーション地でもエンジェルピアが有名です。結婚を迎えたカップルやハネムーン、この人とココロで誓った大切に想う方と一緒に訪れてほしい。。

平久保崎灯台から望む最北端【海の絶景ビュースポット】

石垣島一周するなら外せないのが平久保崎灯台です。

最果ての地として北部のシンボル的存在!青い空と青い海が良く似合う絶景ビューに目の前の無人島(大地離島だいちばなりしま)をはじめ宮古島の南西の位置にある多良間島が稀に眺望できる神秘的なスポット!

また、恋する灯台プロジェクトの認定地として島唯一の灯台!カップルの方はツアー選択肢にいれておきたいですね。詳細は平久保崎灯台記事に恋する灯台プロジェクトを記載しています。

エメラルドの海を立体的に望む玉取崎展望台

島の海を沖合から立体的に望める名所として知られる玉取崎展望台は、波の動きがクッキリ!潮風があればまるで4D体験!島の景色を感じさせる所以は多くのハイビスカスが自生しています!

先ほどの平久保崎灯台がある平久保半島を望む山の地形はシーサーのシッポという愛称がついていますよ♪

透明度抜群!小高い丘からサンゴの海を見下ろす石崎海岸!

わずか3分のプチ登山が楽しめる小さな丘の頂上には見晴らしが良いサンゴの姿!これぞ絶景!360度の絶景を見渡せる数少ない間近でビーチを見下ろす秘境感ぶりは半端ではない!

高所恐怖症は控えていただきたいですね(汗)

目の前の島は平離島と言って愛称:平離島ビーチです。

この場所から見える景色にはボートが停まっているところも見かけます。そこは川平石崎マンタスクランブルといって、日本で最も高確率でマンタと出会えるポイントと言われていますよ。

小高い丘は中級者向けです。

夜の遠景が望めるバンナ公園のエメラルドの海を見る展望台

夜景時間
https://yakei.walkerplus.com/spots/308471

市街地から20分!閑静な場所まで移動するとたどり着くのがバンナ公園のエメラルドの海を見る展望台です!絶景が望める中で唯一無料望遠鏡が設置されたスポット!

石垣島の夜景を遠景で望める数少ないスポットとして人気ですよ!3階まである頂上は360度見渡せます。蛍の灯のようにポツポツと輝く地面も必見です!

賑やかな場所ですので夜も安心して訪れることができますよ♪

初日の出はパラグライダーの聖地で!明石パラワールドテイクオフ場

海の上を飛べるパラグライダーの聖地はここだけ!実質、観光スポットではなく、パラグライダーのテイクオフ場です。知る人ぞ知る聖地でしたが、いまでは多くの石垣島リピーターに知れ渡ったようです。

運が良ければパラグライダーの飛行姿をワンショットチャンス!まだまだ一般的に知れ渡ってはいませんので、穴場の位置付けですよ!

シェアしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

編集長 與儀(よぎ)地域WEBマーケター
石垣島PR情報局の編集長を勤めている與儀(よぎ)貴志と申します。 石垣島の全ての魅力を石垣島PR情報局のスタッフが現地人の視点からお伝えしております。当サイトで紹介してほしいお店、観光地などあれば取材させていただきます。 お気軽にご相談いただけますと幸いです。