YouTubeチャンネルはこちら

1度の旅行で沖縄本島と石垣島のセットツアーてお得かな?【比較済】

一度の旅行で2箇所のツアーて料金高いイメージはあるけど実際どうなんだろう…。1泊目の宿泊先は沖縄本島と石垣島どちらでも選べるなら有り難いなぁ。

 

結論から言うと、全てコスパ良く叶えられます。

この記事を手掛けているPR編集長は過去に約5年ほど沖縄本島に住んでいた経験もあり、現在石垣島に在住している島出身webライターです。

同じ沖縄なのにこんなにも違うの??ていうぐらい環境に差があるので本記事で旅行を検討されたい方は参考になるかと。沖縄本島と石垣島が1度の旅行で両方楽しめるツアーを比較しつつ、最もオススメする旅行サイトを解説しながらピックアップしました。

沖縄本島と石垣島、両方ともお得に楽しみたい方はぜひ参考にしてください。

[記事内]

沖縄本島と石垣島のツアー「4つの魅力と共通点」

上:国際通り 下:川平湾

1度に2箇所の旅行ツアーは、次のパターンがある。

  • 『前泊は石垣島・後泊は那覇』もしくは『前泊は那覇・後泊は石垣島』プラン
  • 『レンタカーあり・なし』プラン(石垣島のみレンタカー利用できます)
  • 『2泊3日』『3泊4日』『4泊5日』プラン
  • 大手ANAとJALは特典豊富。(50%マイル還元etc)

基本的に上記の4つのプランから選択していく感じ。宿泊は旅行サイトが用意している複数のホテルの中から選択できます。

沖縄本島に関しては那覇市内の宿泊のみとなっていますね。

石垣島はレンタカーがあれば離れた場所までドライブできるので運転免許をお持ちの方は検討しても良いかと。特に石垣島はドライブだけで3時間あれば一周できるのでおすすめします。

運転免許は持っているけどレンタカーを検討している方に向けて石垣島の遊び方を提案していきます。

レンタカー付きorなしプラン【石垣島はどちらがオススメ?】

地区:石垣市伊原間

結論、石垣市街中心地のみで過ごす方はレンタカーなしプランが良いかと。

筆者は地元に住んでいるから分かるのですが、中心街を徒歩で20分ほどグルっと巡れば市街中心地は一周できます(笑)参考までに市街地のおすすめスポットを紹介すると、

  1. 730COURT(ショッピング・グルメ施設)
  2. 730交差点周辺(中心街)
  3. ユーグレナモール(公設市場)
  4. お〜りと〜り通り(繁華街)
  5. サザンゲートブリッジ周辺になります

詳細を知りたい方は石垣市街地エリアから情報収集できます買い物や伝統舞踊を披露してくれる居酒屋なども豊富にあるので、市街地だけでも十分満喫できますよw

レンタカー付きのプランであれば、車で10分も走ると閑静なエリアまで移動できます。ドライブしながらぜひ寄ってほしいオススメのスポットは、

  1. 平久保崎灯台or御神崎灯台(ビュースポット)
  2. 川平湾(グラスボート・ビュースポット)
  3. 吹通川(マングローブスポット)
  4. バンナ公園(トレッキング・アクティブ・ビュースポット)
  5. やいま村(レジャー・施設内体験)
  6. 石垣島鍾乳洞(神秘体験)
  7. 石垣島天文台(星空観望・施設見学)

このあたりが定番ですね。

ちなみにやいま村・石垣島鍾乳洞・川平湾のグラスボートは割引が効いて1000円以下で楽しめるので今のうちに割引クーポンもチェックしておきたいところ。お得な石垣島割引クーポンはこちら

ちなみに、ANAスカイツアーズの旅行サイトから沖縄本島と石垣島ツアーを予約していただくと川平湾グラスボートもやいま村の入村券も石垣島鍾乳洞も割引が効いてお得に楽しめますよ?沖縄本島も複数の特典がゲットできるのも魅力!

出典:ANAスカイツアーズ沖縄本島・石垣島ツアー編
CA
ANAスカイツアーズの沖縄本島・石垣島ツアープランを先読みした方はこちらからご覧いただけます。

それ以外のスポットは無料で楽しめるのでコスパ重視の方に人気があります。特に石垣島天文台は無料でありながら予約が殺到するほど好評判です!参考までに石垣島天文台の事前予約と営業時間は把握しておきたいですね

こうやって石垣島の魅力を見ていると「どれもたのしそう…。」となりますよね?

なので、到着したその日にホテルもしくは市街地でまったり過ごし、まる1日自由が効く場合は、レンタカー付きの3泊4日プランが個人的に満喫しやすいかと♪運転免許がない方は島一周ができる石垣島観光バスツアーが魅力的です

(2泊3日だとレンタカーなしの市街地orホテルで満喫が良さそうかなぁ)

沖縄本島と石垣島のツアーを検討したい旅行サイト

意外と大手のANAやJALパックよりも『沖縄本島・離島特集』に力を注いでいる旅行サイトもあるんです!どれもツアーの中身は料金に大差ないので自分が扱いやすいツアーサービスを検討すべき。

CA
自分にとって扱いやすいツアーサービスはみつかりましたか?見つからない場合は以下の2つが最も安全でおすすめです。

結論:安全に利用するなら『ANA・JAL』この2つのツアーを比較してみた

初めてツアーサービスを利用される方はこの2つがおすすめ。料金の大差はほぼないです。

違いといえば、

ANA JAL
機内販売の充実 勝利
座席の質と種類の豊富さ 勝利
特典の魅力 勝利
機内で無料Wi-Fi使用 勝利
マイル還元率(50%) 引き分け 引き分け

若干ですが、個人的にJALの方が手続きは早く感じます。

じゃあ沖縄本島と石垣島のツアーで比較すると、結局どっちが良いの?

と、こんな疑問もあるかと思います。これについてはツアー特典の充実度を含めて考えると、

最終結論:ANA『沖縄本島⇆石垣島ツアー』がおすすめ

南ぬ島空港

個人的にANAスカイツアーズがおすすめですね。別記事でANAで行く石垣島ツアープランを全てまとました

J-TRIP(JAL)のツアーを利用すると『機内Wi-Fi無料サービス』『本革の機内席』はゆったりできるものの、割引が豊富なスカイツアーズの魅力に惹かれました。

とはいえ、JALのJ-TRIPなら石垣島・宮古島・久米島の3つのツアーも選べます。

一方、ANAのスカイツアーズは石垣島と宮古島のみの離島ツアーしか選べないので「どの離島にいこうかな?」と選びたい時はJ-TRIP が豊富です。

まぁ、個人的な意見なので参考程度に検討していただけたら幸いです。

以上、沖縄本島・石垣島を1度に2箇所巡るツアーから、おすすめの旅行サイト、特徴と魅力までの紹介記事でした。

追伸:✔️まずは気になったら大本のツアーサイトを見ること。

[記事内]

というのも伝え忘れましたが、ANAもJALも早期予約をしたら割引が効くというメリットがあります。早めに検討して、早めに予約しておくことが旅行の賢いコスパ選びに繋がりますよ♪

本記事で紹介した他のツアーサイトは割引できるかわかりません…すみません調査不足です(汗)

ぜひ沖縄本島と石垣島に遊びに来てください!

ANAスカイツアーズの沖縄本島・石垣島ツアーはこちら
JALのJ-TRIPで行く沖縄本島・石垣島ツアーはこちら

シェアしてくれると嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

編集長 與儀(よぎ)地域WEBマーケター
石垣島PR情報局の編集長を勤めている與儀(よぎ)貴志と申します。 石垣島の全ての魅力を石垣島PR情報局のスタッフが現地人の視点からお伝えしております。当サイトで紹介してほしいお店、観光地などあれば取材させていただきます。 お気軽にご相談いただけますと幸いです。